◆そんなわけ無いでしょう!◆お客様があなたの店に来る理由は上手いから?!

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

こんにちは

縮小

斎藤 將士 です

台風!

私の上は何事もなかったように過ぎて行きましたが

長野の方や一部地域の人は大変でしたね

お見舞い申し上げます

 

さて今日私が話すことは

あいも変わらず佐藤にどっち目られた話から始めることにします

 

先日のミーティングの時

データのまとめ方の件でやられました・・・

 

過去半年の各販促物によるデータ

例えば

HP・スマホサイト・DM・タウン誌・テストチラシ・POP・メルマガ

から、新規が何名、常連が何名などの報告をした時のことです

 

数字も正確ですし結果も悪くない

のになんだか不満そうな顔をしています

最近の佐藤は

露骨に態度や言葉としては出しませんが

ポロッという一言がかなりきついです(私だけが感じるのでしょうか・・・ポリポリ)

 

言われたことは

わかりにくい!!

 

「報告を受けたほうが

いちいち、これは何?このデータはいつのもの?

両店合計はどこに出ているの?

と聞かなくてはいけないまとめ方では良くないよ」

 

言われれば確かにそんな気がしました

説明が必要になる内容です

 

自分自身は細かいデータをまとめ

やった感バッチリでしたが・・・・

(あまりにサラッと言われたので他のメンバーは気づいていないと思いますが

この感じは、佐藤は怒っています・・・・(ヤバイ))

 

今回の私の役目は

正確な数字はもちろんですが

まとめたデータをわかりやすく皆に伝えることでした

このことが後の佐藤の話とリンクして

余計に落ち込んだ私でした・・・・・

 

佐藤の話

販促物の良悪は何かわかりますか?

 

・見た目のカッコよさ?

・レイアウトなど構成の良さ?

・イメージアップにつながるデザイン?

・・・・・

 

ではないでしょ

非常な言い方かもしれませんが結果です!

 

字もきたない・色合いもおかしい・イラストも下手

文章もなんだかおかしい(語弊があるかもしれませんが)

それでも結果が取れたならいい販促物ですよね

 

その通りです

過去に何回か聞いていました

 

・新規のお客様が来店するのは?

・常連客がメニューアップしたり商品を買うのは?

その理由は

・技術が上手いからではない!

・そのメニューが良いからではない

・その商品が優れているからではない

 

私もはじめは え~~ ではなんでよ?

と思いました

 

でも理由を聞いて納得しました

それは

新規のお客様はお店で何かをしたことはないわけです

常連さんも、そのメニュー、その商品を試したことも使ったこともないわけです

 

なのに来店したり+お金を払ったり・・・・

言われなければなんの不思議も感じませんでした

 

ではなぜそうしたか?

技術が上手そうに思った!

そのメニューや商品がいいと思った!

からです

 

一瞬?と思いましたが

これはひと事で考えると理解できます

 

仕事で知らない街に行ったとき

「腹減ったー、何か食べたいなぁー」とあなたも思うことはありますでしょ

 

グルメ番組ではないですから

見知らぬ人に

どこが美味しいか?何が美味しいか・

なんて聞くことはないでしょー

ましてデートではないですから

下調べもしていません

 

でもどこかに入ります

その理由は何?その基準は?

「美味しそうだから!!」でしょう

 

食べたことがあれば別ですが

知らない街

店構え・看板・メニュー表やその画像から

「なんだか美味そう~」と思って店に入るわけです

 

これですよこれ!!

美味いかどうかは後でわかる

美味そうな店に入るんです

 

ということは

新規客を欲しいなら

ここのお店は上手そうだ!と思わせなければいけません

このメニュー・この商品は良さそうだ!と思ってもらわないと常連さんも食いつきません

ということは

お客様にその良さをきちんと伝えられているかどうか

が勝負になるわけです

 

結果、上手くなかったら

結果、良くなかったら

 

お店は悲しいですけど終わりです

メニュー・商品は2度と売れないでしょう

これ悲しい現実ですよね、でも事実でもあります

 

そこで私が思ったのは

今回のデータ報告です

私なりに一生懸命まとめてはみたものの

観る側が見にくければ

いいデータ報告ではないわけです

 

データの結果ではなく

報告である以上誰が見てもわかるようにしなければいけなかったわけです

 

あなたの販促物

自分の言いたいこと書きたいことだけになっていませんか?

あなたのことはどうでもいいです

 

見てもらいたいお客様に

その良さが伝わっていますか?

が大問題になるわけです

 

今、お店でのテスト広告の結果を元に

会員さんに協力してもらい

チラシの反応テストをしています

 

初めて見た会員さんも

「これを出すの?」「これでいいの?」「これがいいチラシなの?」

と???だらけのようでしたが

今月末にはっきりと結果が出るでしょう

 

そのときはあなたにも紹介します

 

今日のまとめ

あなたの販促物

・技術が上手そうに書けていますか?

・メニュー・商品が良さそうに書けていますか?

 

そうにですよ!

もう一度チェックしてくださいね

 

この続きはあす佐藤に渡します

 

もしあなたが

思い込みを外して

想像できなかった売上アップ体験したいのであれば

これがきっと役に立つはずです

https://enkan-hanjyou.com/products

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

 

・・追伸・・・・ 売上に悩んだらお気軽に相談ください

相談は無料です

※件名に 売上の件 と入れてくださいね こちらまでどうぞ⇒omoi@rakushojuku.com

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP