そんなことしていいの?そんなこと言われたらショック!

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

 

野村に続き大和も、

通常初任給20~25万のところ、

40~50万を一部の新卒者に出すことを決めました。

 

 

外資に対抗するためと優秀な人材確保のようですが、

経営者として、

大きな問題があるような気がしませんか?

今いる社員はどうするのか?

 

 

なんて考えていると、

ひと事なので面白いですね。

もちろん対策はできているようですが。

 

 

ところで、

メニューやテンパンを勧めるのは苦手。

苦手どころかもう勧めたくない、、、

なんて声を聞くことが多いです。

 

 

理由は、

・無反応・嫌な顔される・断られることが圧倒的、、、

などがそれ。

 

 

でも本当の理由はこれではありません。

 

 

勧めた自身を拒否されたような、

人間的に否定されたような気分になるから。

 

 

たとえば僕の場合セミナー中や後で、

お勧めのメーカー、薬剤、テンパンはありますか?

売りやすいものはありますか?

と聞かれることが多々あります。

 

 

そんな時は、

・〇〇を使ってみては、、、

・〇〇で成功してる店がありますよ、、、

と体験や成功事例を話します。

 

 

でも結局、

それを使っていない、取り入れていない、、、

なんてことはザラです。

そんな時僕も人ですから、

一瞬なんとも言えない気分になる時があります。

 

 

それを使ったからと言って、

僕にメリットはないわけで、

純粋にいいものをいいと言っただけなのですが、

人間を否定されたような気分になることがあります。

 

 

そんなときどうするか?

僕はあることを思い出します。

 

 

有名な本の中に、

個人に対する拒絶ではなく、

あなたが提供しようとしているメニューやテンパンに対する、

「いりません」との答えでしかないってこと。

 

 

何か勧めたお客さんが2度と来店しないか?

と言うとそんなことはないのが答えです。

 

 

でも人はメンタルな生き物、

理屈はそうでも、

・心やられてる人

・心やられる人

は多いいでしょう。

 

 

そんな時、

励みになるのが仲間です。

 

 

一見上手くいってるよに見える人でも店でも、

はじめからそうではありません。

もしかしたら見えているだけで、

あなたの知らない、経験のない、

大きな壁にぶつかっていることもよくあります。

 

 

そんなことまで共有して、

仕組を学ぶ場がこれです。

今月はあと2名だけの枠となりました。

 

 

あなたの店の規模に合った仕組が学べます。

↓↓↓

●1~2人営業のあなたはコチラ

https://enkan-hanjyou.com/member/index_snp.html

●3人以上で営業・複数店舗経営はコチラ

https://enkan-hanjyou.com/member/

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP