とにかく儲かる美容室にしたい!それなら順番は大切

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

 

静岡の美容室Aさんは、

ある仕組を使って1年で、

売上を33.2%アップさせました。

そのAさんの葛藤をご覧ください。

 

 

Aさん曰く、

「セミナーに参加して学んだ仕組、

最初は勇気が必要でした。」

 

「誰かも儲かってると思われがちでしたが、

実際はひま、、、それもプレッシャーでした。」

 

 

「しかし、店の状況を考えると、

選択肢はそれしかありませんでした。」

 

 

「1年だけやってみようと始めた仕組が、

今では仕組に感謝しかありません。」

 

 

「7人営業、30坪、平均月商328万の暇な店でした。」

「でも今は、平均月商437万。」

「これからも個別対応よろしくお願いします。」

 

 

補足しますと、

借り入れもありやっと食べている状態から、

今では年収も1千万は優に超えています。

 

 

1人経営であれば、

大変だと思いますが、

自分の意志だけで、

平均月商90万もあれば、

達成できる収入ですが、

スタッフがいるとそうもいきません。

 

 

提案した仕組は大きく2つだけ。

 

 

<1つ目の仕組>

圧倒腕的客数が少なかったので、

増客重視の仕組を提案しました。

 

 

徐々に客数が増え始め、

いい感じになり始めると、

Aさんには次の問題が発生しました。

それは、、、

 

 

暇になれていたスタッフなので、

その対応ぶりに悩んだわけです。

 

 

せっかくお客さんが増えてきても、

・対応=接客が冷たく業務的

・予約の取り方

・やっつけ仕事

 

 

これでは、

増客してるそばから、

失客してしまいます。

 

 

<2つ目の仕組>

スタッフ教育を変えました。

 

 

教育と言うと上から目線ですが、

実際は違います。

※1人経営の方の場合は

 自分んで自分を教育することになります

 

 

スタッフに教えるから、

スタッフに考えてもらう。

この仕組みを使ってもらいました。

 

 

2つの仕組を使って1年後の結果が、

平均月商109万アップになりました。

 

 

これからは、

増客しても回らないので、

単価アップの仕組を始めようとしています。

 

 

仕組の基礎は6つしかありません。

しかし、

使う順番は店の状況によって違います。

 

 

勉強しているあなたが、

上手く売上につなげられないのは、

ちょっとだけ何かが違うのかもしれません。

 

 

1:仕組の基礎を知らない

2:知ってはいても使っていない

3:使う順番が間違っている

のどれかです。

 

 

売上を上手くアップさせるには、

上記の順番とあなたの状態を、

よく照らし合わせてください。

 

 

ほんのちょっとのことで、

あなたが思うより簡単に、

大きく変化します。

 

 

仕組を使って売上を増やしている経営者が、

たくさん参加してるのがココ


 https://enkan-hanjyou.com/member/

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP