儲かってる店に聞きました:1人勝ちしてる考え方とその方法

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

 

朝から、

個別ズーム相談をしていました。

そして今メルマガを書いています。

 

 

梅雨が長かったせいでしょうか?

毎年お決まりのUV関係のCMが少ないような、、、

 

 

美容室でも、

この季節はUV関係の、

特にテンパンを置いているのではないでしょうか?

 

 

美容室に限らず、

あらゆる店でUVのPOPをよく見ます。

 

 

季節限定と言ってもいいくらいですから、

UV関連をここぞとばかり、

売ろうとする気持ちは分かります。

 

 

でもね、

日本中一斉にUVに動くわけですから、

ある現象が起きます。

 

 

同じものであれば、

安く買いたい!

 

 

考えて欲しいのは、

美容室のものと、

パブリックやネットのもの、

どこが違うのか?

 

 

美容師ですら、

その違いを明確に説明できないのでは?

 

 

もともと、

テンパンを売っている店は、

売れるでしょうが、

そうでない店は、

いくら季節商品だからと言って、

そんなに売れないことがほとんどです。

 

 

そんな話の中、

ある店は、

UVの季節にUVを売らない戦略で、

毎年成功している店があります。

 

 

どんな考えで、

何を売って成功しているのか?

それはこんな感じです。

 

 

<考え方>

紫外線による髪のダメージは、

顔や肌と違って、

深刻に考えている人は少ない。

 

 

その理由は髪は、

・焼けても痛くない

・世間が騒いでいない

・メーカーなどの絶対的なCMが少ない

こんな理由があります。

 

 

そんな風潮の中で、

しかも、

定価が比較的安めなUVは、

数を売らないと利益が出ない。

 

 

苦労のわりに利益がとりにくいので、

販売をしない!

という考えです。

 

 

<何を売っているのか?>

紫外線でやられた髪の症状はたくさんありますが、

代表的な例はこれです。

・髪が明るくなる(カラーしてる人は尚更)

・サラサラ感がなくなりガサガサする

・毛先ほど乾燥して浮きやすくまとまりが悪くなる

 

 

これらの原因は何かと言うと、

水分が足りない!

 

 

そこで、

1つの商品で、

水分補給と、

水分を閉じ込める商品を販売しています。

 

 

そして今年、

一緒に作ったPOPははこんな感じです。

 

 

・・紫外線から特に髪を守る必要はありません・・

あなたは知らず知らずのうちに、

紫外線から髪を守っているからです。

日傘や帽子で。

 

 

髪の90%以上は水分です。

水分を補給して閉じ込めると、

・毛先のカサカサ感がなくなります

・手触りくし通りが心地よくなります

・フワフワ浮かない収まりのいい髪になります

 

 

水分を補給して閉じ込める!

〇〇・〇ml・〇〇円

ロングの方で約1っか月使用できます。

 

 

他店と違う、

他店どころかUV期間を逆手に取った、

独自の発想と戦略。

 

 

ドラッグやネットとも競合しないので、

売れています。

 

 

皆と同じ事を考え、

皆と同じことをしていたのでは、

今まで通りの売上しか期待できません。

 

 

奇想天外の事をしろ!

という訳はありませんが、

独自性、

専門用語だとUSPは、

売上アップの仕組の1つ。

 

 

それは無理、、、

そんなこと意味がない、、、

それで売れるの、、、と、

アイディアを否定するばかりでなく、

今までと違う発想で、

今までしたことのないことに、

チャレンジしてほしいです。

 

 

売上に悩むほとんどの人の発想は、

結局みなと同じことが多いです。

 

 

それでは、

たくさんのライバルの中で、

勝ち続けないといけないことになります。

 

 

ぜひUSP独自性を持ってほしいです。

売上が変わりますよ。

 

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP