次から次へと出てくる新しい補助金をどう使う?

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

 

宣言解除したとたん、

急に忙しくなった!

というメールが届きました。

 

 

一時的な事でしょうが、

最近の中にあってはいいニュースです。

 

 

またしても国が、

新しい法案を提出してるようです。

 

 

対象等、

詳しいことはまだわかりませんが、

家賃を最大50万負担する。

※複数店舗でも最大50万

 

 

このような法案は、

実際に使われてないことが多いです。

 

 

そのいい例が雇用助成金。

予算の1/400しか使われていない。

個人でも請求できるようにしたようですが、

個人で請求する人は皆無。

 

 

その理由の1つは、

国?県?市?、、、が、

分かりやすく告知しないから。

 

 

各省庁のHPを見ると、

書いてはありますが、

・どこに書いてあるか分からない

・専門用語が多く理解できない

・店(自分)が対象かどうか分からない

などお決まりのパターン、、、

 

 

これね、

美容室も同じなんです。

 

 

話し外れますが、

どんなにいいメニューでも、

・どこに書いてあるか分からない

・専門用語が多くて分からない

・自分(お客さん)にとって髪に合うか分からない

なので来店しない。

そのメニューをしない。

 

 

国が考えて作った政策も、

あなた作ったメニューも、

対象者に伝わらなければ、

ないも同じなんです。

 

 

だから広告を、、、

という話になるのですが、

今日話したいのはそれではありません。

 

 

国の制度をどう使うか?

何を使うか?

を考えてほしいです。

 

 

でも時間がない、、、

というあなたに是非してもらいたいこと。

それは、、、

 

 

あなたの行動を書き出してみること。

すると、

店にいる時間は長くても、

経営の事に関して、

していることがほとんどない!

という事実。

 

 

あまり報道されませんが、

一流のスポーツ選手達は、

試合ができないいまでも、

しっかり練習をしています。

 

 

なぜ、

日ごろスタッフの事ばかり愚痴る経営者が、

自分のことになると、

何もできなくなるのか?

それは、、、

 

 

書き出さないからです。

・具体的な目標を書きだす

・それに向かって何をすべきか書きだす

・いつそれをするか書きだす

これで立派な計画ができてしまいます。

 

 

楽笑塾でも、

定期的に経営合宿をしていますが、

いまはコロナのためズームになってます。

 

 

あなたも、

3か月に1度は、

3日くらい上記の事だけを考え、

計画を立てることを勧めます。

 

 

・・・追伸・・・

国のコロナ対策助成・補助をまとめてみます。

・国金:最大6000千万無金利

・各都道府県主導:民間金融機関:最大3千万積極融資

(上記と併用可能)

・社会保険料:1年間猶予

・店舗休業補修(15~50)

・広告費2/3を補助

・雇用助成金:社員給与90%補助

・家賃50万まで補助(法案提出中)

まだあるかもしれませんが、

どれも全て使えます。

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください
店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP