臨機応変な対応が明暗を分ける

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

 

噂されていた、

国からの新たな援助。

そろそろ発表になります。

 

 

社会保険の猶予制度。

条件を満たせば、

最大1年間、

社会保険料を猶予するそうです。

 

 

まだ受け付けは開始していませんが、

社会保険庁のHPもしくは、

最寄りの年金事務所で教えてくれます。

 

 

GWが始まりました。

地域格差はあるともいますが、

なにか手を打ちましょう。

 

 

宣言が全国に出たタイミングでは、

割引をせずに、

コロナの対処を教えてあげましょう。

という話をしました。

 

 

これはこれで、

出してない店は出した方がいいです。

 

 

しかし、

宣言が伸びる雰囲気です。

 

 

なので、

このタイミングでDMで、

来店を促しましょう。

 

 

過去に例を見ない状況なので、

合わせた販促も、

臨機応変に対応する必要があります。

 

 

こんな話をすると、

「連続で何枚も出して大丈夫?」

という人もいます。

しかし、

何の問題もありません。

 

 

むしろ、

何もコンタクトを取らない方が問題です。

 

 

現に、

あなたのスマホ・PCには、

いろんな業種からの案内が来ているはず。

 

 

興味がないあなたは、

削除するだけでしょう。

 

 

こんなときに言うのもなんですが、

その時そのタイミングで、

興味のないお客さんは、

ただ無視するだけです。

DMはD「きっかけ」です。

 

 

店に余裕があるなら、

出さなくてもいいです。

でも、

1人でも、、、

と思うならすぐに行動してみてください。

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください
店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP