こんな時:美容室ができること

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

 

コロナ予想に反して、

凄いことになってきましたね、、、

 

 

首都封鎖は驚き以外の、

何物でもありません。

 

 

阪神大震災の時、

東日本大震災の時も、

被災地の人には、

大変失礼な言い方かもしれませんが、

その地域以外は、

大きなダメージを残しませんでした。

 

 

ニュースは全てコロナばかり。

人は、

ネガに注意をするようにできています。

ネガに心を持っていかれます。

 

 

なぜなら、

ネガは危険だから。

 

 

たとえば、

見たこともない、

黄色や赤や真っ青な虫がいたら、

「毒があるんじゃないか?」

危険と思います。

 

 

ネガに敏感なのは、

危険回避なのです。

 

 

では現実に戻ります。

 

 

このままでは店がつぶれる、、、

やっていけなくなる、、、

と思うのは本能なので仕方ないですが、

それでは何もできなくなってします。

 

 

有名なマーケッターは、

「有能な経営者は、

問題よりもチャンスに目を向ける」

と言っています。

 

 

では、

こんな時美容室にとってのチャンスは何か?

それは、、、

 

 

今上手くいっていることです。

 

 

たとえば、

来店してくれている人。

10人でも施術してるプラスメニュー。

10個でも売れているテンパン。

 

 

数が少ないと、

売れている気持ちではないでしょうが、

売れています。

 

 

その、

来店者、プラスメニュー、テンパンは、

金の卵かもしれません。

 

 

そこに販路があるのでは、、、

と考えるのが、

チャンスに目を向けることです。

 

 

経営者は、

辛くても笑顔でいなくてはいけません。

笑顔でいられるよう、

ネガに目を向け、

ネガに心持っていかれてはいけません。

 

 

あなたの店の、

上手くいっているところに、

目を向けてください。

 

 

辛いけど、

頑張りましょう。

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください
店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP