考えるな!だから売上が増えない

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

一昨日は、
午前は2名の個別相談。

午後は実践会という、
スケジュールで動きました。

個別面談の2人とも、
何かをしなくてはいけない、、、

 

と思いながら、
今店にとって何をするのがベストなのか!
それをどうしたらいいのか分からない?
という共通した悩みを抱えていました。

 

 

このことは、

美容室経営者にありがちな悩みです。

 

 

なぜそうなるか?

それには理由があります。

 

 

経営者である以上、

売上は絶対です。

 

 

その売上が、

何かやってはみるものの、

全く効果がなくよこばい。

 

 

勉強はしてるけど、

何もしていない。

 

 

売上がダウンしている。

 

 

このような店の経営者に多い症状です。

 

 

根本は売上なのですが、

売上に直結するものは、

たった6つしかありません。

 

 

新規客・リピート客・常連客、

来店サイクル、失客。

そして単価の6つです。

 

 

ただただ、

売上を増やしたい!と、

漠然と考えるので、

何をしたらいいのか分からない!

という結果になります。

 

 

たとえば、

・新規客が少ない

・リピート率が悪い

・失客が多い

という結果があったとします。

 

 

たいていの人は、

この3つを一度に何とかしよう!

と考えがちです。

 

 

それでは上手くいきません。

 

 

なぜなら、

たいていの経営者は、

勉強してるので、

新規集客にはこんな方法、、

あんな方法、、、

と考えます。

 

 

少し手を付け始めてみても、

これでうまくいくのか?

いやちょっと待てよ、

失客対策をした方がいいんじゃないか?

ん~~

リピートも気になる、、、

 

 

という感じで、

1つのことに集中できなくなります。

 

 

結果、

何からすればいいのか?

何をすればいいのか?

に陥ります。

 

 

人は一旦この思考のモードに入ると、

解決策が見いだせないので、

考えることを止めてしまいます。

 

 

一方で、
少しでも売上UPに成功している店は、

店の弱点を3つ見つけたとき、

やることを1つに絞ります。

 

 

他の2つは頭から消して、

1つのことに集中します。

 

 

なので、

頭が混乱もせずに、

行動できる。

そして、

結果も得られるわけです。

これも1つの仕組です。

 

 

何をしたらいいか分からないあなた。

どうしたらいいか分からないあなた。

頭をクールダウンして、

1づつ始めて見てください。

きっと売上UPできます。

 

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP