できるわけないのにガッツキ損する経営者

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

 

朝焼けが眩しい富士山ですが、

朝からハプニング、、、

AM6:20寒い外にいるのにタクシーが来ない。

 

 

昨日予約したのに、

心配になり電話すると、

「あ~すいません、、、」

 

何とか新幹線に間に合いました。

 

 

今日は大阪でWヘッター、

午前はサラリーマン向け、

コンサル養成コース。

そして午後は、

「高単価でも売れる!メニュー価値の上げ方」

実践会です。

 

 

そうそう、

終了後は無料個別相談も入っています。

 

 

う~ん、

なかなかタイトな1日、

でもどれもやりがいがあります。

 

 

では話に入りますね。

 

質問や相談で、

3~5つの事を改善したい。

という人がいます。

 

 

たとえば、

・新規集客・単価UP・教育

 

 

すごく真面目で真剣なのは分かります。

 

 

一見たった3つの事のようですが、

もし100%成功する答えがあったとして、

結果を出すのは至難のわざ。

それには2つの理由があります。

 

 

1つは、

千手観音ではないので、

同時に3つ以上をすることはハードです。

 

 

てきとうならいざ知らず、

経営・売上に直結する3つですから、

馴れている人でも、

同時進行はないです。

 

 

逆にやれたら僕は尊敬します。

それだけではありません。

 

 

これを読んでいるあなたは、

ひと事でしょうから分かると思いますが、

この3つ、

新規集客・単価UP・教育は、

関連性が全くなくバラッバラの仕組み。

 

 

なので効率も悪いです。

たとえるならこんな感じ。

 

 

 

人も車も、

まして大きな荷物を持っている場合、

一番大変なのは動き出しです。

 

 

 

3つがバラッバラということは、

一番大変なことを絶えずやることです。

 

 

しかも、

動き出しても続けなければまた止まる。

初めからやり直し、、、

 

 

真面目で勉強熱心で、

何かに火が付いた経営者は、

3~5以上のことを、

「よしやるぞ!」と思いがち。

 

 

やってる感を味わいたいならそれも良しです。

しかし、

結果が欲しいなら、

少なくても毎月1つ1つ丁寧に、

しかも、

関連性を考えて行動するべき。

 

 

結果として、

これが一番の近道です。

ウサギとカメのカメのように。

 

 

あなたのやる気、

ショートしかけてませんか?

一度整理してください。

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください
店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP