●美味しい!?●進化の過程ですか・・・・

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

※カウントダウン・・・PPC広告初期設定・運用管理代行の受け付けは

本日PM8:00で終了です。

詳細はこちら ⇒ https://enkan-hanjyou.com/special/2452.html

 

From:卸売市場

 

今日はラーメンを作りました

これ僕に趣味です

 

鳥ベースと豚骨ベースと2種類・・・

 

クライアントのーメン屋さんに

それぞれの注意事項を教えてもらい

ちょっと工夫してみました

 

面白いものですよね

鳥と豚では

火加減や煮込む時間が違う

特に豚の場合はコラーゲンたっぷりですから

これを無視したらもったいないわけです

 

そして今回チャレンジしたのは

某、日本で一番売れている!?と言われた

ラーメン屋さんのスープ

 

僕は個人的に興味があって

通販で買って食べてみました

 

驚いたのはスープがちょっとオーバーな言い方をしますと

あんかけようにとろみがあります

 

どうしてもこれを再現したかった!!

そこでそれにチャレンジしたわけです

もちろん先ほどのラーメン屋さんに聞いてです

 

・・・・・失敗でした

味はいいのですがとろみがつきすぎた・・・・

 

でも原因は分かりました

次のは成功例を紹介したいと思います

 

 

さて本題に入りましょう

 

この業界は進化をしているのでしょうか?

 

美容室より規模も大きく

商売に関しては長けているはずの

ディーラーさん

 

変なきっかけで

お話する機会がありました

 

僕とデーラーさんの会話です

今から話しますから

注意して聞いていてください

あなたに気が付いてほしいことがあります

 

ディーラーとあなたは

売り手と買い手の関係です

あなたが買い手ですよね

 

そして

普段はあなたが売り手

お客様が買い手です

そのことを意識しながら

聞いてください

気が着くと面白いです・・・・

 

では始めます

(ディーラーを D、僕を S します)

 

D:「SさんDの業界も大変なんですよ、美容室に儲かってもらわないと売上が立たない」

「美容室に求めれれていることの一番はとにかく安くなんですよー」

「流通なんて利益が薄いのに大変です」

 

S:「何か改善すべく試みをしていますか?」

 

D:「社員といっても少ないですが、新規開拓・無駄な時間をサロンで過ごさない・値引きをしなくても

取引してもらえるよう努力する・自社のシェアを増やす・・・・など口うるさく言っています」

 

S:「具体的に会社として美容室に今までとは違う提案なり方法はどんなことですか?」

 

D:「・・・・ですから、時間効率を良くして、空いた時間を新規獲得に当てる。」

「あとはやる気ですかねー・・・・自社取り扱いに商品を積極的に勧める」

「他Dから取引を当社に発注してもらえるようにする、などです」

 

S:「う~ん、それは会社として社員にこんな作戦でと具体的に示していませんよね」

「それでなんとか数字だけ・・・は社員がかわいそうではないですか?すこし無理があると感じますよ」

 

D:「では、どんな方法がありますか?」

 

S:「一番のポイントは値引きしなくても取引できる環境が欲しいわけですよね」

「これには、会社の魅力をアピールしないといけません」

「仮に全てのメーカーの商品を取り扱っていたとしても、あまり価値がありません」

「値引きがない代わりに私たちはこんなことができます!これを話せれば結果が出ますよ」

 

D:「難しいですねー・・・・・」

 

 

こんな会話を一時間ほどしました

 

あなたの心に自分自身でリサーチしてみてください

ディーラーに求めているもの

綺麗事でなくですよ・・・

 

順不同ですが

・とにかく安く

・ぐちや悩みを聞いて欲しい(精神的不安の解消)

が筆頭ではないですか?

 

おそらく本当に困ったこと・困っていることや悩み

・売上アップの方法・・・・責任もって教えたり話してくれないのでは?

・人が辞めた、たいへん・・・・スタッフを紹介してくれましたか?

などについては

何も解決してくれないのではないでしょうか?

 

これ僕の言う マーケティング ができていないという事ですよね!

あなたに本当の価値を与えてくれていない!

ですからそれなら・・・・そんあことは頭では考えていないと思いますが

“値引き要求”するのでしょう

 

このようなあなたの抱える悩みや困ったことに

対応してくれるなら

きっとあなたはそのディーラーと

密なお付き合いをするでしょう

 

 

はい!何かに気がつきましたか?

 

来店するお客様 や 見込み客が

あなたに望んでいることは

髪のことについて

何かを解決して欲しいのです

 

それを解決できる ⇒ それを教える(知らせる) ⇒ 見込み客が来店する(新規来店)

 

あなたがすることは 2つです

 

 

この仕組みを

既存客に使えば

・来店サイクルの短縮

・再来率のアップ

・単価アップ

・メニューアップ

が可能になります

 

儲かる仕組みのも書いてありましたでしょ!

こちら ⇒https://enkan-hanjyou.com/products

 

 

考えても見てください

昨日あなたのお店に新規来店した方は

 

今ままでどこかのお店に通っていたのですよ

その方があなたのお店に来たということは

前のお店では満足できなかった

そしてそれをあなたに期待してきた のです

 

何か感じ取ってくださいね

 

 

まとめます

あなたがすることは2つです

<1>

見込み客が何を望んでいるのか知ること!

<2>

それができるということを知らせること!

 

これだけです

もうすでに持っているなら

HPなら簡単にできます

 

あなたは今 進化の過程にいますか?

今までの事はどうでもいいです

たとえ何年経営していたとしても

 

僕が更なる美味しいラーメンの求めて

聞いて・・・作って・・・失敗して・・・でもまた作ろうとしています

 

頑張りましょう

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

 

あなたの未来を応援します

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP