30万くらいの売上UPでいいなら広告費は必要ない

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

 

今日はこれから青森に向かいます。

 

 

いやいやまたしてもビッグニュースがありますね。

ヤフーとラインの経営統合。

 

 

美容室という枠にはまっていると、

「へぇ~」程度のことかもしれませんが、

これめちゃ驚異的なことです。

 

 

なぜなら、

ヤフー会員数が5,000万人。

ラインは8,000万人。

これが1つになるということは、

単純計算ではヤフーもラインも、

2倍の商品が売れる可能性がある!

ということなんです。

 

 

理由は簡単で、

リストが2倍になったので、

広告を出す量が同じコストで2倍になるから。

 

 

違うユーザーに、

商品が売れるというわけです。

 

 

つまり、

リストを持っているということは、

広告費をかけなくても売上UPができる。

 

 

美容室の場合、

まず100%カルテを作りますね。

これ立派なリストなんです。

これを踏まえて読んでくださいね。

 

 

11月も後半になりました。

今あなたは何か待っていませんか?

期待の繁忙期12月が来るのを。

 

 

今年の12月を、

大ブレークさせるためには、

今月中に来店を促す何かをすることです。

 

 

もちろん、

チラシなど広告費をかけるのは大賛成ですが、

今日の話の流れで言うなら、

顧客リストを使うだけです。

 

 

リストですから広告費はほぼ0円です。

 

 

たとえば、

毎年100人来店するとして、

何かをしていれば120人来店する可能性があります。

これだけでも売上20%UP。

さらに、、、

 

 

来店したお客さんに、

メニューアップ・追加メニュー、

テンパンなどを販売すれば、

単価アップもできますので、

客数以上に実質20%以上売上UPができます。

 

 

12月にたくさん来店したお客さんに、

1月2月の閑散期対策の販促をする。

 

 

来店者対象ですから、

こちらもコストはほぼ0円です。

 

 

これで、

1月2月も売上UPできますね。

※閑散期ですから12月と同じ売り上げが出る、、、

 なんて夢は見れませんよ

 

 

広告には、

費用で考えると2種類しかありません。

1:広告費をかける方法

2:広告費が掛からないない方法

 

 

 

それぞれ対象が違います。

そして、

両方やった方がいいに決まっていますが、

選ぶことができます。

 

 

まだ間に合いますよ、

12月に大ブレーク。

1・2月は一安心してください。

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください
店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP