売上アップで最強最速なのは1人経営に決まっている

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

先月好評を得た、

「ストレスなく売れる回数を増やすための7つのタイミング」

の後編を、

9月23日(月)大阪・24日(火)東京で、

レクチャーします。

明日から募集しますので、

ぜひ参加してくださいね。

 

 

毎月仕組みについてレクチャーする実践会。

開催前にいつも同じような質問がきます。

それは、

 

 

「1人経営ですが大丈夫ですか?」

「うちは夫婦でやっている小さな店ですがすがいいですか?」

「売上が少なく恥ずかしくて参加しにくいですが、、、」

と言う感じです。

 

 

なんだか変なイメージがついてるようですが、

美容室の平均営業人数は、

厚生労働省によると、

1店舗あたり1,7人で営業してる。

と言われてます。

 

 

つまり、

1人、、、夫婦、

スタッフを雇っていても1人で、

2人で営業してる。

が圧倒的に多い訳です。

 

 

なので、

楽笑塾会員さんも、

それに合わせるかのように、

60%が1人もしくは2人営業の店。

 

30%が1~2店舗。

10%がそれ以上の店舗。

という構成になっています。

 

 

複数店舗の経営者は、

仕組を知る以外に、

その仕組みを使って動いてもらう、

スタッフの教育という難題を抱えるため、

個別対応を希望される方が多いです。

 

 

うちは1人経営だから、、、

人前に出るのが恥ずかしい位売上が少ないから、、、

なんて関係ありません。

 

 

美容室の経営はシンプルで、

基本は全て同じです。

1人であろうが、

1店舗であろうが、

多店舗であろうがです。

 

 

売上アップに成功している店は、

まず何から始めてるか?

と言うより、

何が一番初めに変わったか?

と言うと、

経営者の考えです。

 

 

仮に10店舗持っていて、

どこかで経営を学んだところで、

本人が、

「これはどうかなぁー」

「これは皆にやってもらうには難しいなぁー」

と思った瞬間、

その学びは全く無駄なものになります。

 

 

なので、

経営者自身の考えが固まり、

やるぞ~!

となった時仕組みが動き始めます。

 

 

スタッフのやる気を考えなくていい、

1人~3人位までの店の場合はどうかと言うと、

経営者の考え方が変われば、

そく行動でき、

人に頼らない分、

100%に近い仕組みを動かせるわけです。

 

 

つまり、

店が小さかろうが大きかろうが、

スタートは全く同じ。

あなたの考えです。

 

 

出だしの早さは、

小さい店の方が圧倒的に早いです。

なので結果も、

早ければ2~3日後に出す人もいるくらい。

 

 

売上がそこそこの店や、

ヤバい店でも、

多店舗でも、

着実に売上を増やし始める店は、

こんな順番で動いていきます。

 

 

まずは、

・経営者が仕組を理解する

(その後スタッフがいる場合ミーティングで説明)

・自分の意思決定だけで行動する

(別にスタッフがやりやすいように1つ仕組みを作る)

結果が出るという流れ。

 

 

 

つまり、

営業人数が、

少なければ少ないほど、

なんの障害もなく、

すぐに結果を出せる、

言い方を変えれば最強の環境です。

 

 

ちなみに、

僕が初めて独立した時は、

50坪6人でスタート(なんと無謀な、、、)

初年度12月の売上は166万。

年収114万でした(涙)

 

 

 

今思えば笑っちゃう数字です。

そこから始まったんです。

 

 

なので、

あなたの店の現状が、

・1人経営であっても

・1店舗でも

・恥ずかしい売上でも

・多店舗でも

全く同じなんです。

 

 

ほぼ100%の経営者は、

赤字スタート。

 

 

さらに、

生活しているだけ、、、

なんて時期も経験して、

今も生活してるだけなのか、

成功しているのかの違いなんです。

 

 

まずはあなたが仕組みを、

知ることです。

 

 

皆一緒に頑張っている楽笑塾。

セミナーや講座に一回も参加していない方、

ぜひ顔を見せに来てください。

 

 

何かが始まりますよ!!

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください
店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP