売れてる店とそうでない店とのたった1つの違いとは!

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

売れてる店とそうでない店の違い、、、

 

 

5年も10年、、、いやそれ以上でも、

たいして売上を増やせなかった店が、

ある時突然ブレークした!

 

 

きっとあなたも、

そんな話の1つや2つ、

聞いたことがあるでしょう。

 

 

そしてその時あなたは、

知り合いの店でもない限り、

「作り話、、、じゃない」

「たまたま、、、じゃない」

「どうせゴリゴリ売ったんじゃない」

と思う反面どこか羨ましい。

 

 

そして疑いながらも、

「どうやったのか?」

「どんなメニューが売れたのか?」

「今でも売れ続けているのか?」

と気になるのではないでしょうか?

 

 

もしあなたの店で、

思惑通りに売上が増えないなら、

簡単に解決できる1つの方法があります。

さて何だと思いますか?

 

 

それは、

あなたの店だけ何で売れないのか?

その理由に気付くかどうかです。

 

 

売れない理由がハッキリ分かれば、

それを改善する方法は2~3つくらいであれば、

必ず出てきます。

 

 

そして、

僕がコンサルの仕事をしてる中で、

発見した売れない理由のNO1はこれです。

「売っていない」

 

 

 

ではなぜ売らないのか?

売るのが苦手だからなのですが、

それにも理由があります。

 

 

・本人は売っていると思いんでいるので、

 改善策を考えようとも思わない

 

・シラーとされるので言いにくい

 

・商売かよ、、、売込みかよ

 と思われたくない

とよく聞きます。

 

 

しかし、

買ってもらうためには、

何らかの方法で、

それを知ってもらう必要があります。

 

 

しかし、、、しかしです、

あなたの気持ちがついてこれない。

 

 

では逆に、

ストレスなく売れる回数を増やす事が出来るとしたら。

 

その方法はココ!

ストレスなく売れる回数を増やすための7つのタイミング

https://enkan-hanjyou.com/?p=24026

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください
店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP