なぜ、いいメニューを入れても入れても売れないのか?

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

メルマガ会員さんで特に、

メルマガを最後まで読んでいる方は、

勉強する意欲があり努力家です。

 

 

ですが、

会員全員が売上を増やしているか?

と言うと、

残念なことにそういう人ばかりではありません。

 

 

いいメニューを持って見つけて、

それを使える技術を持っているのに、

売上には貢献できず、

また新しいメニューを探し入れる、、、

これを繰り返している人が多いです。

 

 

一方で、

入れるメニュー入れるメニューで、

売上を増やしていく人がいます。

 

 

それは何が違うのか?

その1つについて話します。

 

 

<売れる仕組みがないのにメニューを入れる>

 

たとえば、

今日、医師免許合格すれば医者ですが、

すぐに、

・病気を発見できるか?

・手術が上手いか?

・ケアまでできるか?

と言うと疑問です。

 

 

足りないものは1つ経験です。

命を預かる仕事ですから、

失敗の経験は許されません。

 

 

ですから、

名医になるためには、

成功事例をたくさん見て、

失敗事例もたくさん知って、

先輩医師の判断、

手法をそっくりそのまま真似をする。

 

 

これが名医への近道です。

 

 

 

では美容室経営者の場合はどうでしょう?

それは、

「売る仕組み」を知る事です。

 

 

現に会員さんの中かには、

「凄いメニューを導入しました」とい方が、

たくさんいます。

 

 

しかし、

美容師は開発者でないので、

独占できません。

 

 

「いいメニュー」であればあるほど、

近隣の他店も導入します。

 

 

そしてあっという間に、

客を奪われ、

そのメニューで売上を上げてしまう、、、

なんてザラです。

 

 

売れる仕組みは、

知識やノウハウ、

まして技術だけでは生かせません。

 

 

販促して失敗して、

改善して結果を出せた時、

初めて経験として次に生かせるようになります。

 

 

逆に言うと、

売上を増やせない経験ばかり積んでいる人は、

その経験をまた次に使ってしまいます。

 

 

それは、

使う販促ツールが、

口頭・POP・チラシ・HP・ポータル、

ライン、FB、インスタなど、

どれを選んだとしても、

同じ事です。

 

 

売上アップのためにメニューを探して講習を受ける前に、

その時間と努力を使う前に、

「売れる仕組み」を知り、

小さな結果でもいいので、

経験しておかないとダメなわけです。

 

 

あなたは、

自信を持って「売上アップできる」と言えますか?

 

 

毎月5名だけ募集する特別な会員制度があります。

仕組みをしって、使って、

・売上を増やし続けている経営者

・切磋琢磨必死に頑張る経営者

・新しい取り組みをする経営者

の方も多くいます。

 

 

その方達に触れることで、

自然に売上アップの仕組みが身につきます。

 

誰でも始めは分からない事だらけ。

今すぐココを見て下さい。

https://enkan-hanjyou.com/member/

 

夢は探さない 夢のある人生を探してる

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP