本日終了・集客できても売上が増えない理由

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

・・・本日終了のお知らせ・・・

・求人ができない

・知らないうちに失なわれている利益を

 取り戻したい!

そんなあなたの悩みを解決する、

受付は本日で終了です。

 

 

まだ内容を確認していない方は、

今すぐ見てください。

・求人広告をTOP表示させ面接を受ける

・ほんらい得られるはずの利益

興味のある方は、

https://enkan-hanjyou.com/?p=23084

・・・ここまで・・・

 

昨夜、

「この会社にマーケティング教えてあげたら、、、」

と、僕の奥さんが笑いながら言いました。

 

彼女の趣味の1つに一人旅があります。

 

 

申し込むときに、

警戒することもなく、

記入していること。

 

 

名前、住所から始まって、

生年月日、趣味などを書く欄があります。

 

 

きっとあなたも、

何も考えず記入していると思います。

 

 

でもこれ、

しっかりマーケしている訳です。

 

一度旅行に行くと、

定期的に季節に合わせた、

旅行の案内を送ってきます。

 

 

彼女は結構楽しみにしています。

※経営者のあなたこれすごく重要なポイントですよ

 

 

ある時は、

「ここは行かないでしょう~」

ある時は、

「ここ行ってみたーい」

と楽しそう。

 

 

なぜなら彼女は旅行が好きだから。

そしてもう1つ、

自分で探さなくていいので楽ちん。

めんどくさくないからです。

※これも美容室にとって重要なポイントです

 

 

前書きが長くなりましたが、

彼女が言った「マーケを教えてあげたら」

の理由を話します。

 

 

旅行の案内の冊子の中に、

いくつかチラシが入っています。

それは服のチラシでした。

 

 

こんな服きないわぁ~。

なんか勘違いしてるよね。

私の世代でこんな服欲しいと思う人いる分けない。

 

 

面白がってみてみると、

60代以上が着る服に見ます。

彼女には完全なミスマッチです。

※これも美容室にとって重要なポイントです

 

 

この旅行者のマーケは分かります。

申込時に得られたその人の情報をもとに、

関連商品を販売したいわけです。

※+メニューやテンパンですね

 

 

ところが、

彼女に関してはミスマッチ、、、

なぜこんな事が起きたのでしょう?

 

 

それは、

この旅行者が案内する先が、

50代以上をターゲットとしてることが多い。

その中で、

先ほどのアンケートを見て、

さらに世代を特定している。

 

 

きっと、

60代以上が多いのでしょう。

 

 

 

そう考えると、

このチラシも頷けます。

 

 

そう言えば彼女が言っていました。

年配の方が多かった!と。

 

 

勘のいい人は、

ところどころに入れた※で、

何か気が付いたのでは?

 

 

ただただ集客したところで、

美容室の売上は、

思ったように増えません。

 

 

今回の場合、

50歳から上の年齢をターゲットにして、

その世代が好きそうな旅先や食事で、

旅行させます。

 

 

定期的な旅行案内はもちろんですが、

アンケートから分かった、

最も多い参加者(客)に合わせた、

服以外も案内をかけています。

 

 

 

これはそのまま、

美容室で使うことができます。

これが仕組み化です。

 

 

ターゲットを絞っていれば、

その人に興味があるメニューが決まります。

 

 

集客では、

そのメニューで集客します。

 

 

そのメニューをされ方には、

関連メニュー、テンパンを案内します。

 

 

買わなかった人でも、

定期的にそのメニューに関連したものを、

案内します。

 

 

 

買った人には、

これもいいですよ!と、

ターゲットに合った別のものを案内します。

 

 

順番としては、

1:口頭で教える

2:POPで案内する

3:DM(メール、ライン、FBなど)

 

 

10人中5人8人が買うとは言いません。

でももし、

1人でも購入者がいれば、

いったいいくらの単価アップになりますか?

3000~5000円位は簡単です。

 

 

これ、

1つのメニューに相当します。

 

 

さらに、

テンパンが+1つ2つと売れると、

1万円位の単価アップもできますよね。

 

 

これが仕組み化です。

 

 

まとめますね、

人気のありそうなもの、

新しいメニューを、

みんなに売ろうとしても売れません。

ターゲットを絞ってください。

 

 

その方に、

そのメニューや、

その世代特有の、共通した悩みにこたえる、

関連メニューやテンパンを教える。

 

 

購入者には、

さらに関連メニュー、

テンパンがある事を教える。

口頭→POP→DMと3つを使って。

 

 

もしあなたが、

1つも意識していないなら、

1つから始めてください。

 

 

集客から始まって、

全ての結果が変わります。

 

 

・追伸・

一時爆発的に売れた「寝ぐせ直し」のテンパン。

あまり売れなかった店には理由があります。

 

 

それは、

そのお客さんが、

・寝ぐせがついていることに気がついていない

・寝ぐせは当たり前だと持っている

・朝シャンをする

 

 

その方達に「寝ぐせ直し」は売れません。

あーじゃこーじゃ説明すると嫌われます。

お客さんから寝ぐせに困ってる?

と言ってもらえるような質問を用意してください。

 

それを言って貰えたら、

効果確率で売れていったのに、、、

 

・・・忘れていませんか?・・・

本日終了です!

・求人ができない

・知らないうちに失なわれている利益を

 取り戻したい!

そんなあなたの悩みを解決する、

実践会の受付は本日で終了です。

 

 

まだ内容を確認していない方は、

今すぐ見てください。

・求人広告をTOP表示させ面接を受ける

・ほんらい得られるはずの利益

興味のある方は、

https://enkan-hanjyou.com/?p=23084

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。


PAGE TOP