お客さんの店の判断基準はどこ?

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

・・予告・・

・2月25日(月)新大坂駅近く

・2月26日(火)東京駅近く

にて実践会を開催します。

 

 

内容は、

「新規集客の法則・19の方法」

につい一緒に実践していきます。

 

参加条件は、

・サポート会員さんは無料ご招待

・メルマガ読者は

・・初参加の方は税込み4000円

・・2回目以降の方は12000円

で参加できます。

 

 

・毎月無料ご招待

・当日収録動画プレゼント

(自宅でご覧になれます)

・広告添削サービス

など、たくさんのサービスを受け取りたい方。

これを機に売上アップの基礎から学べる、

サポート会員になりたい方は、

こちら

http://enkan-hanjyou.com/member/

・・予告はここまで・・

 

では話を始めます。

 

 

うちの洗濯機の調子が悪いです。

なぜか僕が使う時だけ、

エラーメッセージが出て、

あと10分くらいのところで止まってしまいます。

 

 

調べてみると、

12年使っていました。

そろそろ寿命なのか、、、

 

 

そうなると、

がぜん購買意欲がわいてきて、

早速近くの家電やに行って超ビックリ!!

 

 

当時10万円も出せば、

最上位クラスの洗濯機が買えたのに、

いまでは20万越えは当たり前、

中には30万の高級モデルもありました。

 

 

何処が違うのか?

 

 

 

よく分からない機能が少しついて、

外観にこだわっている。

 

ステンレスで、

一見洗濯機に見えない。

白物家電が、

インテリアとしても価値を見出しているのです。

 

 

しかし値段の上がり方にほんと驚きました。

20万ですら高い!と思ったのに、

安く感じる錯覚を起こします。

 

 

でもこの現象、

家電ばかりではありません。

100万円ちょぼで買えると思っていた軽自動車は、

いまや200万コース。

 

 

きっとあなたも同じ様なことを、

どこかで感じた事がないですか?

価格差はハッキリしてきました。

 

 

価格、、、

実はこれ重要な購入ポイントの1つなんです。

 

 

美容室を考えた場合、

売上アップの1つの要、集客があります。

 

 

集客のポイントは、

お客さんはあなたの店を、

・どのように見ているか?

・そんなイメージで見ているか?

そして、

店の価値を何で決めているのか?

答えられますか?

 

 

洗濯機のこと思い出してください。

価値の1つの基準は、

「価格」です。

 

 

 

たとえば、

同じA社で30万と20万があります。

一方で、

B社は25万があります。

 

 

素人の僕が言ったら、

メーカには怒られそうですが、

20万も30万も、

本来の目的「衣類を洗う!」という部分では、

比べても大差がないのでは!?

と思っています。

 

 

そうなれば、

価格的にお得感を感じる方か、

違いは分からなくても、

最上位モデルを買うか、

のどちらかになります。

 

 

伝わったでしょうか?

お客さんが、

あなたの店の価値を、

唯一ハッキリ決められるのは、

料金なんです。

 

 

値段が高いものは、

理屈や理由なんて分からなくても、

「いいものなんだろう」と、

錯覚を起こします。

 

 

高いメニューの存在は、

あなたの店の価値を高めます。

それはあなたの技術が上手い、

と思われりことです。

 

 

高単価メニューを作ったら、

売りたい、、売れてほしい、、

と誰でも思います。

 

 

しかし、

仮に売れなくても、

そのメニューを持つだけで、

既存客の見方は違います。

 

 

まだ来店のない見込み客は、

あなたの店の価値を上げます。

 

 

いいお客さんを集客する、

1つの方法です。

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP