知ってると知らないは大違い

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

 

昨日は、

経営者のあなた自身が仕事を変える。

その事で売上が増える話をしました。

今日も引き続きそれに関連した話をします。

 

 

 

セミナーをしていると、

こんな事を言われる時があります。

「それ聞いたことあります」

「それ知ってます」

「同じ事を~で聞いた、、読んだ」

 

 

 

知っている!と言うことは、

どこかで学ばれたのでしょうから、

素晴らしいことです。

 

 

 

しかし、

「知っている!」と言う人に、

では教えてください。と聞くと、

曖昧にしか答えてくれません。

 

 

 

 

少し厳しい言い方ですが、

ホントは知らないんです。

知っていたとしても上辺だけ、、、

 

 

 

人の心理として、

「知っている」と思ったものには、

興味を示さないです。

例えが悪いかもしれませんが、

古女房と同じ感覚です。

※古旦那とは言いませんが同じ事

 

 

もう知り過ぎていて、

悪い部分はよく気がつきますが、

いい部分は意識さえしません。

 

 

 

 

では話を戻しますね。

と言いながら、「知っている」と言うことは、

重要なことです。

 

 

 

たとえば、

新規集客の方法は何があるか?

いくつあるか?

これざっと数えただけでも12個あります。

 

 

 

12個もあれば、

1つ位はできる事はあるでしょう。

もうすでに1つ2つやっているなら、

あと1つ増やす事も出来るでしょう。

 

 

 

間口が広がれば、

それだけ集客数は増えます。

 

 

ただ残念なことに、

12個知っていたからと言って、

集客はできません!?

 

 

12個の集客方法の1つを使って、

どうのようにアプローチをするか?

ここまで知っていないと、

集客は難しいです。

 

 

 

ほとんどの経営者は、

12個までは知らないまでも、

3~4つは知っているでしょう。

 

 

あと知ってほしいのは、

アプローチの仕方です。

 

 

これからあなたが何か学ぼうと思うなら、

アプローチの仕方!

を知ると良いです。

 

 

来週月火の実践会参加の方には、

それを実践してもらいます。

これから知りたいあなたは、

ここで知る事ができます。

サポート会員

http://enkan-hanjyou.com/member/

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP