美容室の料金はどこまで上げれるか?

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

 

いつものように、

ワンコをランさせて帰ってくると、

ほんらい黒い鼻の頭が肌色になっている!!

鼻に怪我!?

 

 

よくよく見ると、

怪我でなく色が剥げてる感じ、、、

 

 

 

えー、、、と思って調べてみると、

・暑さ

・紫外線不足

・加齢

 

 

 

もう7歳になる僕の愛人、いやいやワンコ、

大型犬は10歳が寿命と聞いているので、

充分お婆ちゃんです。

なんだか悲しい事実です。

 

 

 

ワンコと同じように、

今健康であろうが、

お金があろうがなかろうが、

僕達も必ず歳をとります。

 

 

 

いつまでも、

今までのように働ける事はありません。

経営者である僕達は、

5年10年20年後をしっかり考え、

行動していかなくてはいけません。

 

 

 

・いつかは仕事量を減らす。

・現役引退する。

しかし収入は確保したい。

 

 

 

 

今日の話、

「美容室の料金はどこまで上げれるか?」は、

まさに美容室の最大の課題です。

そして、

たまたまTVで見ていて感じた事を話します。

 

 

 

川島 良彰(かわむら よしあき)さんって、

知っていますか?

僕は知りませんでした。

 

 

 

コーヒー栽培技師、コーヒーハンター、

と呼ばれているそうです。

 

 

 

僕はコーヒーが好きで、

1日10杯くらいは飲みます。

しかし全く通ではないので、

銘柄や産地指定はありません。

苦いなー、とか濃いなー程度です。

 

 

 

自宅で飲めば1杯50円位、

外で飲んでも500円あれば十分飲めるコーヒー。

 

 

 

 

しかし、銀座で直営する川島さんの店で、

一番お勧めは、100g・12万円。

1杯当たりに換算すると、約2万円!!

これが売れているそうです。

 

 

 

払って払えない金額ではないので、

一度飲んでみたいと思いますが、

コーヒーに2万円は、

僕の中では超チョー贅沢。

かなりの覚悟と勇気が必要です。

 

 

 

しかし、売れている、、、

 

 

 

今回の場合対象がコーヒーですが、

人は物の価値を何で決めるか知っていますか?

その1つとして、、、

 

 

 

たとえば、

好き嫌いは別として、

ダイヤモンドを贈られて、

喜ばない女性はいないでしょう。

何故だと思います?

 

 

 

 

同じく好き嫌いは別として、

軽自動車より、

レクサスやメルセデスで出迎えに行くと、

女性は喜びます。

何故だと思いますか?

 

 

 

男性の中には、

女性の気を引くために、

何かプレゼントする人がいます。

 

 

 

そんな時、

僕も含めてアホなオスは、

ブランド品を考えます。

これも理由は同じなのですが、

何故だと思います?

 

 

 

経験のあるあなた(笑)

なぜ、ブランド品を考えたのですか?

 

 

 

それは「値段」です。

人は、

物の価値を値段で決める!

と言う悲しい習性があります。

 

 

 

 

身近なところで話すと、

美味しいメロンだから食べて!と、

10万円の夕張メロン食べてみる!

では、メロンの価値えらく違います。

 

 

 

 

では美容室に当てはめてみましょう。

ひと事で考えてくださいね。

 

 

 

 

もう17年も現役から離れている僕と、

いま現役のあなたのカット。

どちらが上手いかと言えば、

あなたに決まっています。

 

 

 

では考えてください、

僕の事もあなたの事も知らない一般人は、

どうやって、何を基準に

僕とあなたのカットの上手さを判断すると思います?

 

 

 

 

もうお分かりですよね、

「料金」です。

もし僕のカット料金が、

あなたより高ければ、

美容師ではないですよ、

一般人は佐僕の方が上手いんだろう、、、

と判断しがちです。

 

 

 

美容室の技術料金は、

テンパンと違い仕入れもなければ、

定価もありません。

 

 

 

つまり、

経営者が自由に決める事ができます。

逆に考えると、

あなたの店の価値を、

自由に自分で決める事ができる!と言う事です。

 

 

 

かと言って、

いざ、値上げをしたくても、

怖くてできない人がほとんど。

 

 

 

楽笑塾会員の中でも、

値上げの必要性を理解し、

値上げをする人が増えていますが、

実際、

・なんて説明したらいいか?

・お客さんが来なくなるのでは?

と心配する方が多いです。

 

 

 

でもそんな心配する必要ありません。

世の中の全ての物は値上がりしています。

自信をもって値上げしてください。

 

 

 

100%とは言いませんが、

ほとんどのお客さんは着いてきます。

 

 

 

あなたが不安に思い、

値上げをしないでいると、

いつしか地域でも標準以下の料金になります。

 

 

 

それは、

わざわざあなた自身が、

「当店のカットは普通です」

「当店のカットはそこそこです」

と言っているのと同じです。

 

 

 

なぜって?

人は価値を値段で決める習性があるからです、、、

 

 

 

 

あなたの料金、

見直す時期が来ていますよ。

 

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP