単価1万5千円以上を達成するために用意するメニュー

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

 

たくさんの会員さんから、

5月の売上が増えた!

というメールが届いています。

 

 

長野のWさんは、

チラシ・HP・ポータルを改善したことで、

31万の売上アップ。

 

 

京都のNさんは、

高単価メニューを3月から導入。

DMとPOPだけでという、

最も費用対効果のいい販促をした結果、

49万アップ。

 

 

 

このW・Nさんの成功の秘訣は2つです。

お試しをたくさんのお客さんにしてもらった事。

専門用語でフロントエンドと言います。

 

 

 

そして、

その後の売上アップを生む、

仕組みを作っていた事です。

専門用語でバックエンドと言います。

 

 

いま僕が、

最も期待している店の1つに、

単価1万5千以上を目指している店があります。

 

 

 

メインとなるメニューは縮毛矯正。

最近では珍しくなくなりましたが、

2万円以上の料金を設定します。

 

 

矯正というと、

「なんだかなぁー」と思う方が多いですが、

別に矯正でなくてもいいわけですから、

メニューを見ないで料金に注目して下さい。

 

 

1日2人、

午前1人、午後1人担当するだけで、

4万円以上、月間にすると、

100万円以上の売上になります。

 

 

つまり、

ワンスタッフ当たり100万円です。

 

 

単純計算で、

5人営業であれば500万円。

10人営業であれば1000万円になります。

 

 

しかも、

ワンスタッフ当たり1日2人、

担当するだけです。

 

 

矯正に限りませんが、

高単価メニューの導入は、

・体への負担がメチャ少ない

・労働時間もメチャ少ない

その気になれば休みも増やせ、

収入も、給料も簡単にふやせます。

 

 

でも、

いいことばかり話すのも良くないので、

デメリットも話ますね。

 

 

これは2つあります。

 

 

<1つ目>

いままでのメニューと、

どこが違うのか?

ハッキリさせなくてはいけません。

 

 

これは、

技術+演出です。

 

 

<2つ目>

そのお客さんを、

どうやって集めるか?

 

 

 

これは、

既存客と、

広告による新規客しかありません。

 

 

特に、

新規集客は重要なので、

広告を出す気がない人には、

既存客対象の単価アップになりますので、

今の店の状態によって大きく変わります。

 

 

新規集客のポイントは、

広告の種類によって、

何を書くかです。

 

 

余計なものは書かない。

内容は、

専門用語や理屈は書かないこと。

ポイントは3つです。

 

 

<ポイント1>

仕上がった状態で、

お客さんが得られるもの。

 

 

<ポイント2>

今までのメニューと、

どこがなぜ違うのか?

 

 

<ポイント3>

誰のための物か?

 

 

この3つに絞って書くことで、

そのメニューを欲しがっていた人が、

来店します。

 

 

例えるなら、

マックは、

定期的に新しいメニューを出してきます。

 

 

頻度の高い人もそうでない人も、

「それを食べたい」

と思って来店します。

 

 

 

車は、5年おきにモデルチェンジします。

日本の車は優秀で5年くらいでは全く壊れません。

しかし、

新型を見ると欲しくなります。

これと同じ心理です。

 

 

そして最後に1つ、

最も高いハードルがあります。

 

 

それは、

あなたがやる!と、

決断する事です。

 

 

決断しない限り、

人は動けませんから。

 

 

注意として、

いつも言うように、

〇十万もする機材を買わない事。

 

 

たとえば、

2万円の高単価メニューをやるために、

50万の機材を買ったとすると、

25人担当して、

やっと元を取る事になります。

 

 

過去の経験で、

そのくらい楽勝!という、

実績がない限り、

手を出してはいけませんよ。

 

 

高単価メニューを、

12月に花咲くように、

今から仕組みを作って、

すぐに行動してください。

 

 

 

あなたならできます、、、

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP