ほとんどの美容室が売上アップできない理由

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

 

売上アップを夢見ている人のほとんどは、

「どうしたら売上アップが出来るのか?」

と考えます。

 

 

この思考、

一見いいようで、

実はこの思考の人は、

自分で売上アップを難しくしています。

 

 

これ、

6月11・12日、大阪・東京でやる、

売上の悩みから解放する

美容室:6つの仕組み化セミナー+説明会

で話すのですが、

一部紹介します。

 

 

 

どうしたら~思考の人の行きつく先は、

「すぐ」「簡単」「100万アップ」のように、

すぐ手にできるものに、

興味をそそられるようになります。

 

 

極端な話、

売上アップできるなら、

何でもいい!

という気持ちが強くなります。

 

 

ひと事で聞いてくださいね、

この思考の最終着地点は、

ギャンブルです。

 

 

どんな商売でも、

一発逆転なんてありません。

 

 

では、

着実に売上アップさせている、

人の思考はどうなっているのか?

 

 

それは、

なぜ、売上アップできないのか?

考えています。

そしてこんな事もです。

 

 

 

たとえば、

100万アップさせるために、

このキャンペーンで、、、と考えるのと。

 

 

このキャンペーンで、

100万アップさせよう!

この思考の違い分かりますか?

これ大きな違いなんですよ。

 

 

何のために、何をするのか?

この思考、

達成率を高めるためには、

重要なポイントです。

 

 

 

後者は、

キャンペーンをする事が、

目的になっていますでしょ。

 

 

さらに、

キャンペーンをすれば、

いろんな結果が出ます。

 

 

・10万円アップ

・50万アップ

・100万アップ

 

 

100万アップが目的なら、

それ未満はどれも失敗です。

 

 

ところが、

ほとんどの人は、

目標の半分50万でも、

大喜びするわけです。

 

 

しかし、

継続的にアップし始めている人は、

「なぜ、半分だったのか?」

その原因を追求します。

そして、

次にそれを生かします。

 

 

ですから、

キャンぺーの度に、

目標値に近づくことができます。

 

 

その過程で、

その人やそのスタッフ、店にあった、

成功法を身に付ける事ができます。

 

 

一旦身に付くと、

あとは同じことを繰り返すだけ、

対象メニューや商品が変わっても、

部分的に変えるだけで、

同じ結果が付いてきます。

 

 

もしあなたが、

頑張っているつもりでなく、

いろいろ行動してる割には、

売上アップできていないなら、

 

 

・何のために、、、

・どの目標のために、、、

何を使えばいいのか?

という順番の思考に変えてみて下さい。

 

 

成功の近道になりますよ。

 

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP