順調だよ!と笑う経営者は何をしてるのか?

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

毎月配信する1本の動画で、

売上アップに繋がる、

売上アップの素!仕組みを紹介する、

サポート会員の募集は定員になりましたので、

一旦募集を終了します。

 

 

今回タイミングを外したあなた、

キャンセル待ち、

もしくは、

来月の募集で申し込んでくださいね。

 

 

それでは今日から特集として、

「これが、成功する美容室経営者がやっている秘訣」

について、3回特集します。

 

 

1日目の今日は、

・スタッフが

 自分と「同じ行動」をするようになったその訳

 

 

2日目は、

・なぜあなたは、毎日不安なのか?やる気を失うのか?

 その解決策

 

 

3日目は、

好評だった、

・成功者が使う6つの仕組み

の順で話していきます。

 

スタッフが

 自分と「同じ行動」をするようになった!

と嬉しそうに話す、美容室経営者のしたこと。

 

経営者のあなたが、

何度も同じことを言わなくても、

「自発的に考え動こう」と、

積極的に活躍するようになる、

仕組みがあります。

 

 

 

もし興味があれば、

このまま読んでください。

 

 

1年前の12月、

同じ地域に出店した2人の男がいました。

2人とも、

店長時代は1人で200万を超える売上を出し、

店の中ではスターでした。

 

 

2人とも、

スタッフだった時より必死にカットして、

経営者としても、

スタッフ教育、戦略、新しい技術と、

休みも惜しんで仕事をしていました。

 

 

それから3年、、、

2人には大きな違いがありました。

 

 

●ふざけるな!俺をばかにしてるのか?●

1人は笑顔がなくなり、

いつもイライラしていました。

 

 

スタッフが、

・何度言ってもやる事をしない

・さもないことすら「あっ、、、忘れてました」

そんなスタッフばかり。

 

 

口にはしませんが、

「経営者の俺が、、、」

「やってくれ!と頼んでいるのにやらない」

「俺を馬鹿にしてるのか、、、」と、

毎日爆発するのを必死に我慢してる彼。

 

 

そしてついに我慢も限界がきました。

「返事は、はい」「使ったら元に戻す」

「落ちた髪はきれいに掃除する」

「笑顔でいらっしゃいませ!という」

と怒鳴っていました、、、

 

 

そんな、

子供でも分かる、

技術やノウハウはいらない、

まして練習も必要ない事でさえ、

やってくれない。

 

 

中には、

「あれやってくれた?」と聞くだけで、

露骨に嫌な態度をとる者までいる。

 

 

気がつけば、

一番してはいけない、

・怒鳴る

・お客さんにまで愚痴る

 

 

稼ぎ頭はあなた自身、

だからとにかく忙しくて、

学んだ広告の内容も書けないまま、、、

やろうと思っている事は何もできない。

 

 

たまの休みといえば、、、

どう考えても売上は頭打ち、、、

・右腕?、、、ありあえない

・社長として悠々自適、、考えられない

 

 

正直、

自分の店なのに、

もう続けていくのが嫌になる!

 

 

●自由で楽しくてしょうがない!●

一方でもう1人は、

JIMに通い、

夕方5時にはお酒を飲むこともできました。

 

 

理由は簡単で、

スタッフが彼と同じ方向を向き、

自分達で考え、

店を動かしてくれているからです。

 

 

日に日に働く時間が少なくなり、

休みも自由に取れる、、、

もう、自分が店に行かなくてもよくなったのです。

 

 

そして、

離れれば離れるほど、

スタッフが、

成長していくのが分かるようになりました。

 

 

こちらから何か提案しなくても、

・今年の夏はこんな感じでいこうと思います。

・このメニューいけそうですけど試していいですか?

など、

むしろ自分がいない方が、

いきいきしてる。

 

 

美容師の悲しさか?

日本人の文化か?

「仕事しなくていいのかな?」と、

羨ましい不安を感じる事があるくらいになりました。

 

 

この違いはいったいなに?

異業種でも構いません。

あなたが知っている経営者で、

成功している人は、

・どんな人ですか?

・どんな毎日を過ごしていますか?

 

 

 

きっと、

・優秀な技術者ではないのでは、、、

・年中無休で働いてないのでは、、、

ややもすると、

昼間でも見かけたり、

たまに会う時は、

いつモニコニコしていませんか?

 

仕事でも家庭でも、

プライベートでも、

不安なくリラックスしている。

もちろん仕事も順調な人の共通点は、

コミニュケーション能力にたけている事です。

いや、

たけているというより、

その方法を知っていると言った方が、

正しいです。

 

 

怒る・怒鳴るで人は変わらない

ひと事で考えてください。

あなたのスタッフで、

あなたより優れている人はいないはずです。

 

 

 

つまり、

一番優れているあなたから見ると、

見えてくるのはスタッフのアラばかり。

 

 

だから、

怒りたくなる気持ちは分かります。

しかし、

恐怖を与えるだけでは、

ますますスタッフは、

考えて行動する様にはなりません。

 

 

むしろ、

あなたから離れていくでしょう。

 

 

あなたが言っている事が、

どんなに正しくても、

怒られ・怒鳴られたスタッフ、

自尊心をキズつけられ、

あなたから離れていくだけです。

 

 

人の心理は、

ほとんどの場合、

自分の自尊心を満たすために動くそうです。

 

 

経営者のあなたの仕事は、

怒って・怒鳴って、

スタッフの自尊心を傷つけ、

それでも、

言うことを聞かせる事でしょうか?

 

 

お互いに、

WIN-WINの関係を作ることではないでしょうか。

 

 

では、

現実どうすればいいのか?

 

 

 

まずスタッフを変えようとする前に、

あなた自身が変わる事!

 

 

「なんであいつらは言うこときかないんだ!」

そんな事に頭を使わないで、

スタッフが、

勝手に行動するような仕組みを作ること。

 

 

おそらくここまで読んでいるあなたは、

そんな仕組みのある事を、

知らなかったのでは、、、

 

 

そんな仕組みを作ろう!

なんて思ったことはないのでは、、、

 

 

明日に続きます、、、

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP