こだわりのメニューが売れない理由

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

どこの店にも、

こだわりのメニューがあるでしょう。

もしかしたら、

テンパンにもこだわりを持っているかもしれません。

 

 

 

こだわりを強く持っているという事は、

そこらの美容師では、

真似できないくらい勉強して、

知識を得たと思います。

 

 

 

そんなあなたが選んだメニュー、

いいに決まっています。

 

 

しかし、

いいメニューにもかかわらず、

思ったように売れてない店がほとんどです。

いいメニューなのに売れない、、、

なぜでしょう?

 

 

それは、

深い知識を得たために、

説明までもが深くなっているからです。

 

 

セミナーやメールでの相談で、

「そのメニューはどこがいいのですか?」

と聞くと、

美容師の僕でも分からない、

コアな説明を力説してくれます。

 

 

 

ひと事で考えてみましょう。

現役を2001年に引退したとはいえ、

美容師の僕にサラッと入ってこない事が、

素人の客に分かるわけないですよね。

 

 

話がそれて恐縮ですが、

僕の趣味の車には、

「ザイモール」というWAXを使っています。

 

 

値段は1万円~最高30万もします。

もちろん僕も知った時はビックリです。

「何がそんなに違うの?」が僕の感想でした。

 

 

あなたが技術にこだわるように、

その違いを僕は調べました。

そして納得して使っています。

が、、、

 

 

 

車にそこまで興味のない知り合いに、

聞かれた時は、

「世界のコレクターが愛用してる」

「ツヤがだんぜん全違うから使ってみたら」

としか言いません。

 

 

 

本音は、

・なぜツヤが出るのか?

・何処が違うのか?

説明したくてしょうがないのですが、

あえて言いません。

 

 

人は分からないものに、

お金は使いません。

たとえ説明されても。

ではここで質問です。

 

 

何が分かれば、

「それやってみよう!」

と思うのでしょうか?

考えて、、、、

 

 

 

 

 

もう少し考えて、、、、

 

 

 

 

 

後5秒考えて、、、

 

 

 

 

 

それは、

・成分ではありません

・なんでそうなるかではありません

・髪の構造でもありません

結果どうなるか!です。

 

 

結果を知って興味を持った人は、

なぜ、そうなるのか?

それは本当か?

いくらするのか?

を知りたがります。

 

 

 

聞かれたら、

そこで初めて簡単に説明すればよいのです。

 

 

髪のプロのあなたが認めたメニュー。

そのために勉強した知識と結果を、

生かすも殺すも、

結果を上手く伝える事ができるかどうか、

それにかかっています。

 

 

説明の仕方、

変えてみるだけで、

思いもよらぬ結果が付いてきますよ。

 

 

是非試してください。

 

 

・・追伸・・

美容師でない女性、

たとえば、奥さん、兄弟、

新人スタッフ、中学生以上の子供、

などに、

そのこだわりのメニューを、

説明して見てください。

 

 

その後、

そのメニューが、

・いいと思うか

・やってみたいとお思うか

それとも、

・意味不明なのか

・興味が全くわかないか?

聞いてみるといいですよ。

 

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP