99%が間違っている!集客する目的は何?

Auther:enkan_user1

おはようございます。
【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】
楽笑塾 佐藤祐司です。

 

ネット障害やPCの不都合で、

遅れていた”6つの仕組み”

無料:WEBセミナーの公開が、

全申込者全員に配信が完了しました。

 

 

しっかりと時間を取って、

視聴してください。

 

 

 

今日はその中から、

99%の経営者が間違っている、

集客の目的について話します。

 

 

 

集客が出来ない、、、、

と、よく聞きますが、

よくよく聞いてみると、

「5人しか来店しなかった、、、」

 

 

 

つまり、

集客ができない!

と言ってる人のほとんどは、

人数を意識しています。

 

 

集客は2種類あります。

・客数重視の大量獲得型 と

・客層重視のピンポイント獲得型

 

 

2つの名前が違うように、

目的が違います。

 

 

 

 

大量獲得型は、

とにかく、たくさん来店させる事!

 

 

 

ですから集客の時点で、

単価が~、、、

売上が~、、、

と考える必要はありません。

たくさん来店してもらう事が成功です。

 

 

 

一方でピンポイント獲得型は、

来店者の数より質です。

 

 

 

よく言うところの、

「こんな客に来てほしい」の、

”こんな”人、

だけが来店してくれれば、成功です。

 

 

 

集客を考えた時、

どちらにするか!

ハッキリした目的がないと、

挫折感を味わうことになります。

 

 

 

ただし、

これで終わったのでは、

意味がありません。

 

 

 

大量獲得型を選んだ方は、

来店したあと単価を上げる仕組みを、

組わせましょう。

 

 

 

この手法はマックが使っています。

一時期マックは、食品問題で、

来店客が大幅に減りました。

 

 

 

集客が必要なのですが、

大幅な客数減のため、

大量獲得型を選びました。

それが、100円マック!

 

 

 

たくさん来店した客に、

新メニューとセットを紹介する事で、

単価を上げたのです。

これが仕組みと組み合わせです。

 

 

 

一方で、

ピンポイント獲得型を選んだ場合、

”こんな客に”と考えたわけですから、

その”こんな客が”好むものを用意します。

 

 

このメリットは、

万人に受ける必要はないわけですから、

あれこれ考えずに、

ピンポイントで済みます。

 

 

 

目的が違えば、

集客するための内容が大きく変わってきます。

そして、

その内容に合わせたものを用意する!

 

 

 

集客が成功かそうでないのか?

客数で決めないようにしましょう。

 

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。


PAGE TOP