ウサギとカメ!売上ならうさぎを選ぼう

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

 

このメルマガは、

大阪のホテルから書いています。

 

 

 

昨夜大阪入り、

実践会を開催します。

その足で東京での実践会、

個別面談が2件、

帰宅は水曜日の予定です。

 

 

さてさて今日は、

実践会の中から一部抜粋して話ますね。

 

 

 

美容室を経営している以上、

集客は必須ですよね。

もしあなたがある広告で、

10万円の売上を出していたとしましょう。

 

 

 

気を良くしたあなたは、

その広告にもっと力を入れるでしょう。

 

 

 

頑張った甲斐があって、

10万だった広告売上は15万に増えました。

またまた嬉しいですよね。

 

 

 

これはこれで成功ですが、

もっと効率よく、

売上を増やす方法はないでしょうか?

 

 

 

目線を変えてみましょう。

神社が賽銭収入を増やすには、

何をすればいいか?

 

 

 

・神社を広告する?

・神社を改築する?

・縁結びとして打ち出す?

まぁそれでは無理ですね。

 

 

 

今話した考えは、

神社サイドに立った考えです。

ですからその考えを、

神社を参拝する人の気持ちで、

考えて見ると答えが見えてきます。

 

 

 

僕達が神社で賽銭箱を見つけると、

当たり前のようにお金を用意しますね。

これがポイントです。

 

 

 

賽銭収入を簡単に増やすには、

賽銭箱の数を増やせばいいのです。

つまり、

収入の窓口を増やすのです。

 

 

 

では美容室に戻ります。

少し例えが失礼かもしれませんが、

今の話に合わせると、

賽銭箱は広告です。

賽銭収入は売上です。

 

 

 

賽銭箱を増やせば、

賽銭収入が増えるわけですから、

広告も増やせば、

売上は増える!ということ見えてきます。

 

 

 

では、

広告の量や頻度を増やすのか?、、、

確かにその考えもありですが、

10万が15万に増えた時点で、

その広告の中身がいいことは確実です。

 

 

 

ここで、

ひとひねりしてみます。

 

 

 

同じ内容を、

他の媒体を使って広告する方法です。

これで広告の種類が増えます。

賽銭箱を増やしたのと同じですね。

 

 

 

たとえば、

今までの広告で10万円、

同じ内容の媒体違いで10万円、

合計20万円になる可能性が高いです。

 

 

 

同じ広告を、

ブラッシュアップして、

10万から15万へ成功しましたが、

15万と20万!

あなたはどちらを選びますか?

 

 

 

かたや、

同じ内容で媒体を変えるだけ。

つまりコピペすればいいだけ。

あなたにとってどちらが楽ですか?

 

 

 

 

目線を変えると

売上を増やすのは簡単になります。

あなたの努力を無駄に使わないためにも、

アイディアをたくさん出してみて下さい。

 

 

 

それでは、

実践会会場に向かいます。

 

 

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP