私立大学も使う仕組みは、美容室でも使える

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

 

いま名古屋のホテルにいます。

昨日は千葉、名古屋と、

個別対応を希望する経営者が増えました。

 

 

一緒にじっくり問題点を探し、

目的を作り、

そこに向けてのレールを敷く。

 

 

 

このレールさえ敷いてしまえば、

あとは、突っ走るだけ。

 

 

 

自分で舵をきらなくても、

頑張れば頑張った分、目的に進む。

だから迷うことなく、

目的に近づけます。

 

 

 

9時からの待ち合わせ、

その内容を確認していたところ、

やりましたー!

娘が大学一つ合格しました。

しかし本命は昨日の受験。

結果待ちも別に1つ残しています。

 

 

最終滑り止めの公立大学の受験は、

検討中だそうです。

 

 

男の僕としては、

通える国公立に行ってほしいですが、

決定権は僕にありません(涙)

 

 

 

全国の娘を持つ、特にお父さん。

娘の1人暮らしは心配ですよね。

もしそうなったら、

ストーカーのように毎日ラインしてしまいそう、、、

 

 

しかし、

親として、仕事として思うことは、

私大の集金は上手くできています。

 

 

合格した大学からは、

早くも申込金と入学金の、

振り込め案内。

 

 

 

大学のランクが上がるほど発表があと。

だから、

合格するたびに申込金を払うことになる。

 

 

 

親の心をもて遊ぶかのように集金される。

上手い仕組みです。

 

 

 

でもこの大学の仕組み、

模範にしたかどうか分かりませんが、

取り入れて成功している店があります。

 

 

 

それは、

年間会員制度です。

 

 

カラーだけであったり、

全てのメニューが対象であったり。

期限についても、

6ヶ月だったり1年だったりと様々です。

 

 

 

会員の特典は、

年会費を払うと上記で話したメニューが、

割安になる。

 

 

すでにやっている店。

知っている人。

これからやろうと考えている人。

注意点が3つあります。

 

 

 

<注意点1>

なんのために会員制を取り入れるのか?

これが明確でないと、

これから話す注意点2と3で失敗します。

 

 

この目的は、

囲い込見のためです。

期間中、他店に行かないようにするためです。

 

 

 

ですから、

途中キャンセルは返金できない事を、

必ず明記すること。

 

 

<注意点2>

割引を、

・気分で決める

・何となく決める

は最悪です。

 

 

目的は、囲い込みです。

そのためには、

割引渋りも良くない反面、

過剰割引もよくないです。

 

 

しっかり学んでいる人は、

この話をした時、

直ぐに思いつくことがあるでしょう。

 

 

それは、

こんな仕組みを忘れてないかい?です。

 

 

 

たとえば分かりやすく、

カラーカットが1万円だとします。

入会金1万円。

割引を20%としたとします。

 

 

 

もし、

毎月来店される方は、

何もなければ年間12万使います。

しかし会員になると、

入会金1万円+カラーカット1万円×0.8×12回

=10万6千円

 

 

 

ここに意識してしまうと、

年間で1万4千円損した気分になりがち、、、

 

 

 

この考え方は、

頑張っても根性入れても、

儲からない経営者の考えです。

 

 

 

仕組みと組み合わせ、

マーケティングが分っていれば、

分かっていればですよ、

知っているとは違いますよ、

1万4千円も損するなんて考えません。

 

 

 

 

なぜなら、

その間、浮気をしない可能性が高いこと。

そして最も重要なのは、

来店頻度が高くなるわけですから、

+メニューやテンパンの案内ができる。

 

 

 

10人中10人が、、、とは言いません。

1人でも2人でも買ってもらえれば、

単価は上がります。

 

 

 

またその中の何人かは、

+メニューをするのがあたり前。

テンパンリピートするのがあたり前。

になる人が必ず出てきます。

 

 

 

 

割引を付ける時は、

必ず+~を忘れない事。

これとっても大事なことです。

 

 

<注意点3>

お試しなら、

6ヶ月でもいいとして、

期限は1年にすることを勧めます。

 

 

なぜだと思いますか?

 

 

目的は何でしたか?

 

 

 

そうです、囲い込みです。

 

 

 

 

もしかしたらあなた、

うっかり忘れていましたか?

 

 

もう締め切りましたが、

毎月開催する、

仕組みと組み合わせ、

マーケティング実践会に3回以上来た方は、

嫌でも忘れないですよね。

 

 

 

なぜなら、

毎回必ず、そのあと何するか?

意地悪な質問をして身に付けさせてますから。

 

 

 

私大の仕組みから学ぶ、

美容室の儲かる仕組みと組み合わせ、

マーケティング。

忘れないでくださいね。

 

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP