売上の明暗を分ける質問!あなたは魚を食べたい、それとも釣りたい?

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

from:事務所から

 

 

あなたは美味しい魚、

たとえばクロマグロの中トロを食べたい?

それとも、釣りたい?

 

 

どちらにしても、ただでは無理ですね。

 

 

 

極端な話、

毎日それを食べようと思えば、

毎日2千円以上かかるでしょう。

 

 

これを釣ろうと思ったら、

竿から船代からその何百倍もかかりますよね。

おいそれと釣れるクロマグロではないですから。

 

この質問、

真剣に考えてくれた方には失礼ですが、

美容室の売上と大いに関係があります。

 

 

知っていた方もいると思いますが、

「魚があればその人は1日生きながらえる。」

「しかし、」

「釣り方を覚えれば一生生活に困らない!

 

 

感のいいあなたなら、

僕が何を伝えたいか分かると思います。

 

 

毎月、毎年売上のことで、

・ひやひやしてる人

・昔は儲かった!が口癖の人

この方たちに共通するのは、

たまたまだった!と言うことです。

 

 

もちろん、技術的には優れているでしょう。

そうでなければ、一時的にでも儲からないですから。

 

 

 

でもこれからの時代、

たまたまは通用しません。

先ほどの話でいうなら、

一生食える安定的な何かを知っているかどうか?

これが運命を大きく分けることになります

 

 

その何か?とは、

売上3原則の仕組みと組み合わせを、

知っているかどうかです。

 

 

 

朝はこのエサで釣れる。

昼はこのエサ、夜はこのエサ。

夏はこれで、冬はこれ。

そして雨の日はこれ。

と言うように1年を通して、

魚の種類こそ違えども、

釣り方を知っているかどうかです。

 

 

今回僕が強く勧めるのは、

同じ魚を何度も釣る方法。

つまり、

美容室でいうならリピートさせる方法です。

 

 

 

少し考えてくださいね。

ほとんどの店は、

リピートするのもしないのも、

客まかせ!と言っても過言ではありません。

 

 

 

リピート対策は何をしていますか?

と聞いたとき、

新規や失客と違って、

明確に「これです」と答える人は、

まずいないからです。

 

 

 

何回か話したことがありますが、

新規集客と違って、

競合他店がリピートのために、何をしているのか?

全く分からいです。

 

 

 

なぜなら、

店内販促だからです。

 

 

あてになりませんが、

一部の人があてにしているディーラーから、

リピートに関する具体的な話を聞いたことがありません。

 

 

 

もしその方法を具体的に話せるなら、

相当マーケを勉強しています。

ですから信頼できる取引先です。

 

 

かわいそうですが、

頼りになるか試したいなら、

一度真顔で聞いてみるといいですよ。

 

 

 

さて話を戻します。

 

 

店内販促のいい部分は、

なんといってもコストがかからない事。

これに付きます。

 

 

 

しかし、

やり方が分からないだけに、

手つかずでいるのが現状です。

 

 

例えは悪いですが、

実際リピーターはドル箱です。

 

 

 

もしあなたがPOSを入れているなら、

リピート売り上げを今すぐみて下さい。

売上の70%以上を占めているはずです。

と言うことは、

100人中70人がリピーター。

 

 

 

その群れている中に、

竿を入れるわけですから、

成果は圧倒的に高いわけです。

 

 

分かりやすい数値でいうなら、

月商100万の店なら70万。

1000万なら実に700万円はリピータです。

 

 

是非あなたにも、

このリピートのさせ方を覚えてほしいと思います。

 

 

 

そのリピート売上大作戦を、

年内最後の実践会からスタートさせます。

 

 

一般参加費4000円。

サポート会員は無料ご招待です。

【年内最後の実践会】

で詳しく話します。

 

 

あなたの参加をお待ちしています。

僕と一緒にいい年を迎えましょう。

 

申込は今すぐ!

https://enkan-hanjyou.com/?p=18408

 

 

夢は探さない  夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP