オリンピック選手団主将を務めた、 柔道の古賀 稔彦が語った、「損をすると考えることが損している」

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

from:事務所から

 

 

・・お知ら・・

先行予約価格付き、

売上スペシャリスト養成コースは受けつけは、

明日終了します。

今すぐ確認す→

売上スペシャリストコンサルタント養成コース

 

・・お知らせはここまで・・

 

では今日の話を始めます。

 

 

お金の使い方はみな違います。

サラリーマンとあなたは立場が違います。

どのようなお金の使い方をするか?

それも経営者としては重要のなことです。

 

 

おはようございます。

楽笑塾代理店の松嶋です。

経営者のあなたはどちらを選びますか?

 

 

100万円使うなら100万の時計と100万のセミナー、

経営者のあなたはどちらを選びますか?

 

 

1:100万円の時計

2:100万円のセミナー

 

 

あなたの答えを決めてから、

この先を読んでくださいね、

 

 

1の100万の時計を選んだあなた、

正解です。

 

 

時計が趣味の方なら迷う事もないですね。

趣味でなくても、

 

 

趣味でなくても100万の時計は、

売ろうと思えば50万以上にはなるでしょう。

 

 

2の100万のセミナーを選んだあなた、

それも正解です!

 

 

これどちらも正しいです、

どちらも正解です。

 

 

 

だだほんの少しだけ違いがあります。

この違いが伝われば、嬉しいです。

 

 

100万の時計を選んだあなたは、普通の思考です。

2の100万のセミナーを選んだあなたは、

悪く言えば、ちょっと変わっています。

 

 

この少しの違いわかりますか?

この質問は「経営者のあなた」に質問しました。

 

 

100万で「カタチがあるモノを買う」

つまりカタチのある、100万のモノです。

100万で「カタチのないコトを学ぶ」

セミナーで学ぶ、100万のコトです。

 

 

 

「モノ」を買えば、「カタチ」が残ります。

「カタチ」は価値があります。

でも「カタチ」は買った以上に

値段はつきません。

 

 

セミナーは「カタチ」の無いものです。

高額な情報やセミナーに、

お金を使うことは、ためらってしまいます。

なぜ、ためらうのわかりますか?

 

 

100万使って学んだ、

正しい情報、知識これを使い続ける。

1ヶ月毎に、10万売上げが増えれば、

1年で120万の利益です。

 

 

 

100万使って120万、

つまり20万増えますよね。

頭では計算できますが、

ここには大きな自分のブレーキがかかります。

 

 

 

それは、

100万の知識を得ても、

120万の売上げは保障されていないからです。

 

 

 

この「否定」する感情は、

1番自分を正当化できる気持ちのいい感情です。

 

 

これは、実際に僕が思った感情なので、

そのまま伝えた方が伝わるかと思い、

あえて関西弁でお伝えします。

 

 

 

「自分に出来るのだろうか?」

「学んでも、結果を出せるか自信がない」

「100%保障されてへん情報になんで金使わなアカンねん」

「損しても、金帰ってこうへんやん」

「面倒くさい事しないとアカンねやろ?」

「エエこと言ってるけど、騙そうとしてるんちゃうんか?」

 

 

 

 

しかし、

自分に自信がなく、否定することで、

自分を正当化したかった僕は、

楽笑塾90万の副業コンサルコースの

受講を決意した決定的なコトがありました。

 

 

 

2店舗の経営者として、

僕は不安と限界を感じていました。

 

 

 

今は美容室経営者として、それほど困っていない。

でも、10年後53歳の自分は?

20年後の63歳の自分は?

どうなっているのだろう?

 

 

先の見えない不安を感じていました。

 

 

考えることが怖くて、

考えても分からなくて、

あえて考えなかった将来の不安。

そして目先の、

お金を失うことの不安、散々悩みました。

 

 

 

僕の背中を押したのは、

メーカーが毎年11月に開催している、

優秀な結果を出している経営者を招いての、

パーティー出のことでした。

 

 

その日のセミナー講師は、

バルセロナオリンピック選手団主将を務めた、

柔道選手の古賀 稔彦(こが としひこ)さんの

たった1言でした。

 

 

格闘家と思わせない、やわらかい伝え方でしたが、

今も僕の心に残っています。

 

 

 

「努力しないで結果を出すことが可能なら、

努力と言う言葉は存在しない」

「やらずに後悔に何の価値もない」

「やって後悔すれば、行動した結果が経験となる」

「損をすると考えることが損している」

 

 

 

この一言で、僕は第二期の

売上スペシャリスト「コンサル養成コース」に申し込みました。

受講を決断した時に、友人にはこう言われました。

「そんなアホみたいなセミナー行って大丈夫なんか?」

「そのお金でエエ時計買えるやろ?アホやな!」

 

 

アホ・アホ言われました。

しかし天邪鬼な僕は、

自分の決断が正しかったと確信しました!

 

 

 

楽笑塾のメルマガ読者なら

あえてお伝えすることではありませんが、

普通の考えと行動するから、

普通の人生を歩むのです。

 

 

経営者なら、

あなたの右足はアクセルとブレーキ

どちらを踏みますか?

 

 

従業員は間違いなく、ブレーキを踏みます。

だって、それが普通だからです。

 

 

だから100万あれば時計を買います。

否定しないであげてくださいね。

それが、普通だからです。

 

 

経営者のあなたはどちらを選びますか?

決断しますか?

ブレーキ = 安心と安全 = 変わらない日々。

アクセル = リスク・怖い・損 = 理想の自分。

 

 

 

リスクはマイナスではないですよ。

自分を正当化したいだけです。

 

 

現役、オーナースタイリストだからこそ、

お伝え出来ることがあります。

あなたの行動、決断は、

人生を変える力があります。

 

大阪から、松嶋がメルマガをお届けしました。

 

 

松島さんの体験談、

面白かったですね。

僕も感動した、柔道家の古賀さんの言葉、

もう一度たどります。

 

 

「努力しないで結果を出すことが可能なら、

努力と言う言葉は存在しない」

「やらずに後悔に何の価値もない」

「やって後悔すれば、行動した結果が経験となる」

「損をすると考えることが損している」

 

 

 

・・追伸・・

受け付け明日終了、

先行予約特別価格は明日17日まで終了します

※それ以降は特別価格がなくなるので実質値上げになります

 今すぐ申込む

https://enkan-hanjyou.com/?p=17921

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP