●●割引券の価値は金額ではない

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

久しぶりに飲食店経営者と電話で話しました

相変わらず波に乗って絶好調

元気でした

 

寝不足で疲労は溜まっているとのことですが

声にはハリが有り

時々笑うその声がハイトーン

 

理由は忙しくてたまらない・・・・

う~んなんと羨ましい

今年は現役引退して

真の経営者を目指す!とのこと

 

話の内容は

美容室と飲食店で戦いました

これが実に面白い

 

お互いに自分の業種の大変な話で勝負!

という感じです

(飲食は食 美容室は美で表記します)

 

<食>

自分たちは原価率40%弱だから儲からないよ

(100万の売上があっても40万弱は材料費)

美はいいよね~原価なんてないも等しいから

まるまる利益でしょ?

(そう確かに美の原価なんてカットなら0、カラーでも10%以下)

 

<美>

何をおっしゃるうさぎさん

食は1日3食、1ヶ月90食

極端な言い方すれば

90回来店する可能性だってあるでしょ

美の場合

毎日来店するなんて夜の仕事の方以外ありえないよ

食のがいいよ

 

<食>

それならね

これならどうだい

私のお店の平均1人単価は1000円ちょっと

美はいくらなの?

佐藤さんのとこは1万円弱でしょ

儲からないわけないよ~

 

<美>

確かにそうだけど

食はね

2人とか4人とか

家族や友人と来店するでしょ

しかも運良く同じメニューなら

作るのに4倍の時間はかからないから

効率がいいじゃん

美は4人同時にこられても

同じ時間には仕上げられないからねー

やっぱり食にはかなわないよ

 

<食>

ところでね

いつも聞きたかったんだけど

原価0円のカットの料金ってどうやって決めるの?

毛染めだって原価は皆同じだろうけど

3000円位で染めてくれる美もあるかと思えば

銀座あたりじゃ1万円以上もザラでしょ

 

<美>

ここでしょここ(腕を見せる)((笑))

でもそうだねー

言い値だね・・・

 

<食>

ほら

だから儲かるんだよ

自分なんか朝5時から仕込みだよ

体張ってんだよね~

 

<美>

なんだかヤラレテル感で悔しいなぁ

ちょっと待ってよ!

原価率が40%弱って誰が決めたの?

もっと高く食べさせればいいじゃん・・

 

もうこんな感じで話はつきません

 

 

さてこの会話を聞いたあなた

そうそうなんて

頷いている場合じゃないですよ

 

価値観を買える

面白い話のてんこ盛りだったでしょ!

 

面白い=ヒント ですよ

 

食の販促は美では使えない

逆もまたしかり

 

しかし

だから参考になる事がイッパイある

 

一つ例を話してみます

 

今日の食の経営者は

既存客にDMを出します

そのDMには100円の割引券を付けます

 

ここであなたに質問です

大人のあなたにとって

100円の割引券は魅力的ですか?

学生の時ならいざ知らず

私にはまったく魅了的ではありません

 

100円のお得感で

来店させているわけではないんですねー

「あっそうだ○○を食べに行こう」

「食べたい」「行きたい」

とその気にさせているわけです

しかも画像付きで

その効果はさらに上がります

美で言うところの提案をしているんですねー

 

でもこのたかが100円は

平均単価で考えると

10%の割引

しかも食の10%は

材料費が10%上がるのと同じなので

原価率がかなり高くなり

経営者にとってはかなりつらいわけです

 

では美で考えてみましょうか

 

あなたのお店の

平均単価の10%を考えてください

おそらく600~800円くらいではないでしょうか

 

ではこの600~800円というお金

大人にとって魅力的でしょうか?

これも私にとってはあまり魅力的とは感じません

なぜかって

6000~8000円払うことを考えると

大きな割引=安い=お得と感じないからです

(あくまでも私の感覚です)

 

しかし

もし600~800円拾ったとしたら(笑)

すごく嬉しいし、ついてる気がします

 

払う金額を考えると

魅力的でない

ですが

単純にお金を得られると考えると

魅力的な金額に感じまでしょ

 

さて

あなたはこのことから

何かひらめくものはありますか?

 

私なら

600~800円のお金で

何が買えるか?

どんな使い道があるか?

考えます

 

・スタバのコーヒー2~3杯

・ランチ

・ビール2缶

などが楽しめます

 

こう考えると

なんだかすごく得した気分

 

はっ!と何か感じたあなた

ブラボ~

 

割り引く金額を

このように伝えたらいいと思いませんか?

 

カットした帰りに

コーヒー・ランチ・ビールを楽しんでください

(楽しみ方はまだまだ限りなくあります)

 

伝え方次第で

価値観が大きく変わります

あなたもいろいろ試してくださいね

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

 

あなたの未来を応援します

 

 

<追伸1>

いま楽笑塾会員になるとこんな特典がある事をご存知でしたか?

 

【特典1】客数・売上をふやす仕組み(儲かる仕組み)

 

客数・売上をふやす仕組み(儲かる仕組み)をわかりやすく図にしました。

(教材・儲かる仕組みの考え方と実践法リニューアル版、

 

正規価格13800円より抜粋・動画説明付き)をプレゼント!

この仕組みを理解することで、繁盛店の秘密が公開されます。

 

【特典2】注目を浴びたメルマガ

 

異業種も含め注目を浴びたメルマガを編集・構成してまとめたテキストをプレゼント。

(教材として販売予定、価格未定)

 

【特典3】発想の転換・自己啓発

 

これから、学んだことのないことを学び、行動したことがないことをしよう!

 

と強い想いを持ったあなたでも、

 

昨日までのあなたのように、月日が経つに連れて「え~でもやっぱりダメだー!」

 

とめげないように、私でもできる!とその気にさせる、動画をプレゼント。

(発想の転換・自己啓発、19800円相当の動画)

 

さらにすべての教材が20OFF

楽笑塾が教材として販売しているものすべて、20%OFFで購入可能。

※会員のランクによって特典は異なります

https://enkan-hanjyou.com/member/

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP