●●どんなにいいノウハウも全く役に立たない店はこんな店

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

from:東京に向かう新幹線から

 

 

今日は3つの仕事をしてきます

 

 

昼食を取りながらの2番目の仕事は

広告打ち合わせです

広告というと幅が広いですが

広告にとって

重要な部分は何か分かりますか?

 

 

 

その1つに

発想、アイディアがあります

 

 

発想やアイディアは

「なかなか出てこない」

という方が多いですが

実はそうでもありません

日常生活の中にあふれています

 

 

 

僕の好きなことわざに

小才は、縁に出合って縁に気づかず

中才は、縁に気づいて縁を生かさず

大才は、袖すり合った縁をも生かす

があります

 

 

 

今思えば

経営者として考えた場合

美容師として現役の頃は

小才でした

 

 

 

僕が思うに

現役の頃考えていたことは

技術や薬剤

コンテストやヘアショー

のことばかり

 

 

 

悩みの種は

・やる気のないスタッフ

・求人

・客が思うように来店しないこと

 

 

それもこれも

僕がやる気をなくさせてた

待遇が悪すぎた

集客の仕方が分からなかった

と、全て僕の責任だったと感じています

 

 

 

いまは

発想とアイディアのおかげで

そんな悩みもなくなりました

 

 

 

しかし

いい発想やアイディアが浮かんだ人も

浮かばないから学んだ人も

総称してせっかくのいいノウハウを

まったく無駄にしてる人

結果に結び付けられない人が多いです

 

 

 

もしあなたも

同じようなことで悩んでいるとしたら

今日の話はメチャ役に立つと思う

 

 

そのような人の傾向は

どれだけたくさんのノウハウを得たとしても

どれだけネットで調べても

どれだけいいノウハウを知ったとしても

ほぼ結果は同じです

 

 

 

それらは

全く役に立たない

 

 

先ほど話したように

発想やアイディアは

寝ている時を除けば

そこら中にゴロゴロしてる

 

 

 

人に説明はできなくても

たいていの人は1つや2つ知っている

まして調べたり学んだりしていると

その数は膨大になっているはず

 

 

 

それなのになぜ

結果を出せないでいるのでしょう?

それは、、、

 

 

 

そのノウハウを使う

行動が伴わないからです

 

 

 

そのくせを持つ人達は

たった3か月前に知ったり学んだことでさえ

古いノウハウと思ってしまいます

 

 

そのノウハウで

結果を出している人がいるにもかかわらず

何もしないで

「あれはダメ」だと決めつけます

 

 

それはまるで

子供の頃の昆虫採集や

筋ケシと同じです(筋肉マンの消しゴム)

商売のための収集ではなく

純粋に趣味としての収集になっている

 

 

 

しかし現実

それを活かせる人は

ほんのひと握りの人だけです

 

 

 

いい言葉なので

もう一度書きますが

小才は、縁に出合って縁に気づかず

中才は、縁に気づいて縁を生かさず

大才は、袖すり合った縁をも生かす

 

 

いい発想、アイディアを得ても

生かせない人

気付いても生かせない人になってはダメです

 

 

ふとした時に

何かを感じて

それを生かせる人になるには

どうしたらいいのでしょう?

 

 

 

それは

視野を広げて生活すること

そして

行動することです

 

 

 

視野を広げるとは

あなた自身があまり話さないこと

 

 

 

相手が話すようになるので

いままで気付かなかった

スタッフやお客様のことが分かるようになります

 

 

 

それをそのまま

叶えてあげるにはどうしたらいいか

それはそのまま発想やアイディアになります

 

 

 

そとを歩くときは

目的地に向かって真っ直ぐ歩かないこと

知らない町に行った時のように

周りをよく観察すること

 

 

 

看板やウインドウディスプレイ

客が入ろうとしている店

混雑してる店

暇な店

その特徴に気付けます

 

 

いままで気付かなかった事に気がついたら

後はそれを見込み客やスタッフに

教えてあげてください

 

 

あなたが好きな人に告白するように

スタッフや客に教えてあげてください

 

 

 

告白、教えることで

あなたの思いが伝わります

あなたができる事が伝わります

その事に共感した方が

あなたの店に来店します

 

 

あなたが声をかけ

あなたの思いを伝えた方

そしてそれに共感した方は

あなたが来てほしかった客です

 

 

属っぽい話ですが例えるなら

「背が高くてふくよかで」

「髪の短い30代の女性がタイプです」

と公開すれば

そのような方達が集まってきます

 

 

 

それは

あなたのタイプの方達でしょう

それと同じように

あなたの思い

あなたの店のできること

を知らせてください

 

 

きっと今までと違った結果がついてきますから

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP