●●単価を上げると客が減る!?実はその逆です

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

おはようございます、楽笑塾 佐藤祐司です

 

年収1千万以上目指すあなたへ、その近道をお届けしています

 

 

DSC_0907

 

from:事務所から

 

 

 

・・お知らせ・・

ただ今、楽笑塾ホームページは

リニューアル中です

・・・・・・・

 

 

昨日は

朝8時から東京にいました

いつもより早い5時に起き

愛人(ワンコ)の世話をしてから

PM5時までガッツリ自己勉強してました

 

 

今日はこれから

新規オープンの個別コンサルに入ります

電話で約2時間

オープンまであと1か月半

万全の態勢でいいスタートをきってほしいです

 

 

これは静岡の店の話です

客単価が7千円前半

なんとか8千円台に上げたくて

いろいろ勉強しているうちに

僕とつながりました

 

 

一般的によく聞く

単価アップのための努力をしていたようですが

5年間ほぼ横ばいだったそうです

 

 

個別サポートの4か月後

真面目に1つずつ行動した結果

8,630円まで単価アップできました

 

 

たかが1,400円ほどのアップか、、、

と思う人もいるかもしれません

でもこれ

売上に換算すれば121%アップ

約1.2倍です

 

 

4か月で21%アップなら

まあいい数字です

例えば

月商100万の店なら121万円

月商500万の店なら605万円

月商1000万の店なら1210万円

※あなた店の数字で考えて下さい

 

 

僕は彼にレクチャーしたことは

大きく2つだけです

 

 

1つはメニュー改善

もう1つは

しっかりデータを取る事

すると彼は

今まで気がつかなかった

ある不思議な事にも気がつきました

 

 

データを取って気がついた!そうですが

単価アップから計算上は1.2倍

しかし実際の売上は

1.3倍になっていたのです

 

 

100万なら130万円

500万なら650万円

1000万なら1300万円

になります

 

 

別に新規客が激増したわけではありません

むしろ今までよりは若干少なめの40人前後

でも

月間客数は増えていました

 

 

なぜでしょう?

 

 

それは

・リピート率アップ

・来店サイクルの短縮

にも成功していたのです

しかし彼は

その2の対策を特にしたわけではありません

なぜこんな結果がでたと思いますか?

 

 

多くの経営者の考えは

単価を上げれば

新規客・客数・リピート率は減り

来店サイクルはのびる

下手をすれば失客につながる

だから怖くてできない!

と考えがちです

 

 

彼は気がついたのです

全てにおいて

いいお客様だけが集まり

既存のいいお客様の来店サイクルが

短縮されたのです

 

 

例えば家具のニトリ

千円台の物しか売らなければ当然単価は安い

そして

お金のない、お金の払えない客が集まります

 

 

しかし

5万以上の家具も置くようになると

既存客で安いものを買うならニトリ

そこそこの物を買うなら〇〇

と分けていた客もニトリで買うようになる

 

 

それを広告すれば

それを求める新規客が来店する

 

 

しかし彼は

薬剤や商品を変えたわけではありません

ですからコストは0円

 

 

考えた事はないかもしれませんが

それら高単価メニューを求める人は

貴方の既存客にも必ずいます

 

 

そして彼がした事は

そのメニューを告知しただけ

しかも口頭営業でなく書いただけ

伝えただけです

 

 

「それなら私も散々伝えてきた!」

勘違いしないでください

「伝えている」のと「伝わっている」のは

似ているようで全く違います

 

 

ただし注意してください

僕が今日話しているのは

単なる値上げではありません

その戦略が成功するのは

そこそこ高単価になってからです

 

 

伝わるにはどうしたらいか?

一度よく考えてみて下さい

 

 

考えても分からない方は

ここで学べます

金曜日までご案内します

https://enkan-hanjyou.com/member/

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

 

 

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP