●●嬉しい1日・1万円のトリートメント

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

楽笑塾 佐藤祐司です

 

DSC_0907

from:事務所から

 

今日ほど嬉しい日はありません

 

 

あるスタッフからラインが来ました

「今度のトリートメント1万円で売りましょう!」

 

 

・ネーミング

・料金

・売り方

・ターゲット除外の人

・販促物

実によく考えられています

 

 

今までは

ここまで積極的な

ラインが来ることはありませんでした

 

 

まだこれから育てるメニューなので

年末には

どんな結果が出てるか報告できると思います

 

 

さて

寄せられる質問のTOP3に

「単価を上げたいんですけど

どうしたらいいですか?」

が入っています

 

 

もしあなたが

スタッフにこんな質問をされたら

なんて答えますか?

 

 

もう少し突っ込むなら

まず何を一番最初にするべきだと思いますか?

 

 

多くの経営者の鬼門は

3000円を超えるテンパン

 

 

カット5千円

からー・パーマ1万円

矯正・2万円

を越える料金設定

 

 

 

商品であれば売れ残っても

大抵の場合

ディーラーが何とかしてくれます

 

 

メニューに至っては

そのメニューの売上が0円で合っても

ほぼリスクはありません

 

 

だから僕は真っ先に

とにかく高い商品を並べ

高いメニューを作れ

と言います

 

 

僕達は

いくらどれだけ考えたところで

商品開発をしないわけですから

気に入るテンパンを探すだけです

 

 

テンパンが売れない店に限って

シャンプーの成分に能書き垂れますが

実に無意味です

そんな事だから売れない!

それさえ分っていない

 

 

 

「これすごくいいんですよ」と

使ったこともない

もちろん美容師でもない

ディーラーの話を鵜呑みにして

薬剤を仕入れ

 

 

ろくにテストもしないで

次の日には

「これいいですよ」と

お客さんに施術してるわけですから

技術技術、、、、

と言う割には

技術について語る資格もない多く美容師達が

薬剤のうんちくを語る方がおかしいです

 

 

でも

僕達は違いますよね

 

 

商品であっても

営業が言うような効果があるか

しっかりテストします

 

 

薬剤に至っては

成分的な事はそこそこに

生の髪でテストをします

 

 

当然のことですが

馴れていない初めて使う薬剤

おかしい結果が出るのは当たり前

 

 

 

そう考えたら

直ぐにでも

テンパンとメニューはすぐ作るべき

 

 

テンパンは仕入れるだけ

メニューはコース化すれば

何も新しい薬剤を入れる必要はありません

ですから

当然技術的失敗はありません

 

 

次に考えるのは

その販促方法

・誰に

・どうやって

・伝えるか

 

 

これで売れない場合

テンパンやメニューや料金が

悪いわけではありません

販促方法が悪いのです

 

 

売上アップには必ず順番があります

その順番を間違えずに

販促をすれば

今までとは違う結果が出ます

 

 

これらを自分でやるのは

時間的

体力的

気力的に無理な方は

僕達が全てサポートしながら

積極的に肩代わりします

それはこちら

https://enkan-hanjyou.com/product/rocketstartpac_02.html

 

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP