●●スタッフへの注意の仕方でこんなにも変わる

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

佐藤 祐司です

DSC_0907

from:自宅から

 

 

来月から始まる甲子園

どう考えても

プロ野球の方が

上手いに決まってます

 

 

選手は自分の子供でもないのに

なんであんなに熱狂するのでしょう

 

 

もし選手のようにスタッフが

あんなに一生懸命になってくれたら、、

なんて思いませんか?

 

 

熱狂する理由は

・1つの目標に向かって皆一生懸命

・地元意識

と言われています

 

 

一生懸命は

誰もが感動します

誰もが応援したくなります

 

 

優勝すると

監督も取り上げられます

・褒め上手な監督

・鬼監督

 

 

この関係

美容室の問題の1つ

スタッフとの関係にも似ています

 

 

今から話す事は

僕が30年以上前から聞いていた事

しかし行動したのは

16年くらい前からの事です

 

 

球児が一生懸命とは逆に

スタッフは、、、

さてここで

監督のあなたは

「鬼?」それとも「褒め上手?」

 

 

人はほめて育てろ!

とよく言いますね

 

 

よくある光景です

あなたはどんな注意をしていますか?

 

「あの接客は良くないぞ、気をつけなきゃ」

 

 

「いつも頑張っているのは偉いと思っている

でも、あの接客は良くないぞ、気をつけなきゃ」

 

 

スタッフの受け方は

このかなり違います

 

 

さらに

後者は一見

セオリー通り褒めています

 

 

では

全く同じ内容ですが

 

 

「あの接客は良くないぞ、気を付けなきゃ

でも、いつも頑張っているのは偉いと思っている」

 

 

あなたなら

同じ注意だとしたら

どちらがいい?

 

 

これだけでも

スタッフの感情は大きく違います

でもあなたに言ってほしいのは

こんな感じ

 

 

「いつも頑張っているのは偉いと思っている

でも、あの接客は良くないぞ、気おつけなきゃ

なぜなら、○○さんが一番たよりなんだから」

 

 

これで

全てのスタッフが

やる気を持つ

一生懸命になる

とは言いません

しかし

 

 

伝え方を変える

一言二言加える

たったこれだけの事で

スタッフの受けるイメージは

大きく変わります

 

 

もしあなたが

スタッフの事で悩んでいるなら

意識して

意識して試してください

 

一部スタッフは変わります

 

 

・・一次募集は一旦終了します・・

 

美容室専用初心者のための

ネット集客 スタート セミナー

 

一次募集は

東京会場、大阪会場とも

一旦終了します

 

 

2次募集はまだ未定ですが

ご案内で出来るようでしたら

また

ご案内させていただきます

https://enkan-hanjyou.com/product/startseminar/

 

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を 応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP