●その2・デズニーランドも仕組みを取り入れている!あなたの美容室の集客方法の仕組みはある?●

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

仕組みその2の今日はお約束通りディズニーランドが持つ仕組みについて

お話しますね。

 

但し興味本位で聞いて

「ねぇねぇ知ってる?ディズニーのさ~」

なんてネタ的な興味で読んでもまったく意味がありませんよ。

あくまでもあなたのお店にない仕組みを考える

仕組みがいかに大事か!を理解することを忘れずに・・・

 

ディズニーランドのスゴイ仕組み

<ご利益・価値を提供してお金をいただく>仕組み

 

ご利益や価値を提供することは、経営者なら無意識にやっています。

大変なのは、その「ご利益・価値」を「お金」として、お客様からいただくことなんです。

この仕組みでしっかりお金を集金しているのが世界中の皆さんに愛されている

ディズニーランドです。間違いなくNO1です。

その中で日本の東京ディズニーリゾート=TDRが皆様に提供しているご利益・価値の高さは、あなたも疑いの余地も無いでしょう。

老若男女楽しめる、これがお金を払う人にとっての最大のご利益であり価値なんです。

そして本当に見習わなくてはいけないのがこの楽しさをお金に換える仕組みなんです。

2006年のTDRの発表によると

入場者総数・・・2477万人

客単価・・・・・9220円

約2500万人という入場者数もすごいです、ですが意外なのは客単価が9千円と少ないこと、しかし家族4人だと36000円もの大金を一家族で使っていることになります。

そしてその売上の内訳は

チケット収入 ⇒ 4038円(44%)

物販収入   ⇒ 3144円(34%)

飲食収入:  ⇒ 2039円(22%)

と発表されています。(合計約9千円)

この内訳を見ると仕組みが見えてきます。

チケット収入が以外に少ない気がしませんか?

物販収入と飲食収入で半分以上占めています。

なぜそんなに物販収入・飲食収入の比率が高いのか考えてみましょう?

ある方がディズニーシーを検証しました。

アトラクション・ショー          ⇒ 32%

ショップ (物販収入が得られる)   ⇒ 33%

レストラン (飲食収入が得られる)  ⇒ 35%

(2006年8月調べ)

これを見て分かることがあります。

施設数に注目すると、ショップ(物販収入)、レストラン(飲食収入)の合計比率が約70%もあります。ショップとレストランを多く作って、その2つで単価を大幅にアップさせています。

つまりそれが「集金」の役割を担うという戦略だとわかります。

ここで、TDRの秘密=仕組みのにおいがしてきました。

ファストパスというお客様にはありがたいサービスがありますよね、

人気のアトラクションは行列ができまたされますが

私たちとしては並びたくないわけです。

そこで整理券をもらって、2時間後くらいに行けば、行列に並ばなくても優先的にアトラクションが楽しめる。

これはお客様にとってすごいご利益・価値です。

ここに誰も気がつかない秘密=仕組みがあります

アトラクションのファストパスをもらうと、別のアトラクションのファストパスはもらえません。

しかしお客様はがっかりはしませんよね、しっかりお客様の要望には答えてくれている。

「並びたくな~い」に対して「はいこれで並ばなくていいですよ~」って

ここでその2時間くらいの待ち時間が問題です

この2時間の間に、ショップに入っておみやげでも見る!

レストランに入ってお茶する!

ちょっと小腹を満たしたり!

あなたはここで重大な何かに気がつきましたか?

仕組みです!

ここで「集金」されるんです。

しかもその集金はイヤイヤだとか無理やりなんかではありませんよね

お茶を飲めばお金を払うのは当然!

ディズニーはめちゃくちゃ広いです。

歩けば当然疲れます、そして疲れたなぁと思うと

待ってましたとばかりベンチと目を引く屋台でお菓子を売っています。

ちょうどいいところにあるというよりも

それだけたくさんのお店を用意しているのです。

そこでまた「集金」されます、これも仕組みです。

 

夜、エレクトリカルパレード

 

幻想的な素晴らしいイベントショーが始まります。

 

感動しますねー

 

夜まで待ってでも見ないといけないという気持ちにさせるくらい素晴らしいイベントです。

夜になれば生理的欲求が起こります。

腹減ったー

夕食だから少し良いものを食べよう!

そして高い食事をします。

ここでもまた仕組みが働き「集金」します。

500円の軽食、1000円のカフェテリア、数千円のレストランとあります。

つまり、私たちにご利益や価値をしっかり提供して、滞在時間が長くなればなるほど、ショップやレストランにお金を使ってくれ、そこで単価が上がるわけです。

TDRは、アトラクションで集客を行い、ショップとレストランで売上全体の約70%を稼ぎ出す、巨大なショッピングパークなのです!

でも私たちはその事で「騙された」なんて決して思いません。

何故なら楽しんで感動してるからです。

ご利益・価値をいただいたからですねー

昔の遊園地はアトラクションに乗るとき、その都度チケットを買ったわけです。

すると毎回お金を払うことになりますので1回に払う金額が少なくても

心理的にまたお金!と意識してしまいます

「もう帰えろう」ということになるわけです。

TDRを始め最近は乗り放題ですから、いつまでいてもお金を払うことがないの安心感があります

むしろせっかく来たし、お金も払ったわけだから全て乗ろう!

全て体験しよう!という心理が働きます。

だから率先して長居をしようとします。

事実TDRの滞在時間は1人当たり8時間を超えています。

そうなればTDRで3食とり、1~2回はお茶をして、屋台で小腹を満たします。

隣接している系列のホテルに泊まり、ディズニーとシーで2日楽しめば

さらに仕組みがフル稼働するわけです。

ホテル代も売上になるからです。

普通考えるうチケット売上より追加メニューや物販の方が売上が多く、

驚く程に単価アップをしています。

 

これがディズニーの仕組みです!

 

仕組みってすごいでしょー

 

この仕組みをあなたのお店にも作ればいいんです

もうあなたは苦手な営業トークをする必要はありません

 

お客様が自らお金を払ってくれる・・・

これが仕組みのすごさなんです!

 

あなたのお店にもぜひ!

 

あなたの未来を応援します!

 

・・追伸・ ・楽笑塾サンタからプレゼント

仕組みをあなたのお店にも構築しませんか?

あなたが嫌いな営業トークをしなくても

あなたが働く時間を短縮しても

客数・売上が増矢したいな

来週からリリースする

実証済み 儲かる仕組みの考え方と実践方法 リニューアル版

140~150ページをお勧めします

定価13800円を12/26までにお申し込みの方に限り

3000円OFFの10800円で提供します。

但し100SETまでとなります。

なくなる前に今すぐ下記より

10800円で欲しい!と書いて申し込んでください!

送料無料で代引発送致します。

パーマやからー1人ぶんの売上ですぐにペイできますよ。

申し込みはこちらhttps://enkan-hanjyou.com/contact

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP