●仕事を捨てると売上は増える●

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

楽笑塾 佐藤 祐司です

DSC_0907

from:スターバックスから

 

・・お知らせ・・

マーケティング基礎講座 勉強会

の受付を開始しています

詳しくはこのページの最下段にあります

・・ここまで・・

 

今日はビジネススクール 養成コース

第2回目の日です

 

昨日、午前中個別コンサルをした後

ホテルにこもり

リハーサルと編集作業をしていました

これから

1時間後にスタートします

 

では今日も始めましょう

 

察しのいいあなたなら

あなたの店の売上が増えないのは

「そうだ、言われてみれば」

「売上を増やすための行動を何もしていなかった、、」

と気がついたことでしょう

それでも

 

現実を見れば

1日頑張って働いて

いざ宣伝しよう!と思っても

疲れていて

ついつい、、、

なんて事になっているのではないでしょうか?

 

その気持ち分かります

僕も16年前までは現役でしたから

 

そんな時僕がした事は

たった3つの事です

それは

 

1:自分以外でもできる事はしない

2:重要な事だけに集中する

3:時間の効率化をはかる

これだけです

 

ひと事で

あなたの1日の行動を考えると

朝起きてから

夜寝るまでの時間

 

無駄な時間が結構あるはずです

無駄とは

売上に繋がらない事を意味します

 

朝一番に出勤する

レジを開ける

掃除をするなどがそれです

 

一見大事な事のようですが

それはあなたでなくてもできる事でしょう

 

予約の入れ方が悪いから

30分とか

中途半端な時間が空く

 

僕はよく

1日2時間は

経営者としての仕事をしてください!

と言っています

 

このたった2時間集中すれば

大抵な事は1つできます

 

例えば

2時間あれば

DM100枚

あて名位なら手書きできます

 

チラシなら

大体の構成ができます

 

Hpやポータルサイトの編集

ブログの更新

1分の動画なら50本は撮れます

ユーチューブにアップするのは

アップする!とタップすれば

移動中に終わります

 

一言で言うなら

余計な事は全て捨てて

あなたしかできない仕事に集中しろ!

という事です

 

実はこれもマーケティング

あなたが得たいものは

売上に繋がる仕事をする時間が欲しい

それなら先に

時間を作れ!

という事です

 

僕は

時間にはいつも余裕を持ちたいタイプです

予定より

1時間くらい平気で早く現地につくこともざらです

 

移動中の新幹線の中

現地のスタバ

待合室で仕事をしています

 

時間の有効利用と言う考えと

何時まで

という終わりが決まっていた方が

集中でき

1時間かかると持っていたことも

30分とか40分とかでできる事が多いです

 

時として

簡単に考えていたことが

「これはしっかりやり直さなければ、、、」

と気づくときもあります

 

あなたも

余計な事はしない

自分以外でもできる仕事は捨てる

 

そんな習慣をつけてください

 

もしこれを実行して

何もしていない自分に気がつくと

・あ~楽だ

と思う方と

・ヤバいオレ何もしていない

・何もしていない自分、、、スタッフに申し訳ない

と実感できるかもしれません

 

すると

何かしなくては!?

と言う気持ちになるだけでも

価値はあります

是非やってみて下さい

 

 

マーケティング勉強会受付中です

参加費4320円で

・売上

・集客

・スタッフ

の問題はほぼ全て解決でるでしょう

 

計画を立てる

それもマーケです

 

参加費4320円で

参加希望者は

件名:マーケティング と 儲かる仕組みの勉強会希望

本文:店名・HPURL・名前・住所・電話番号記入して

下記からお申し込みください

info@rakushojuku.com

 

※会場受講だけとなります

 

 

・・追伸・・

今月末にお届けする サポート会員専用動画は

勉強会とは別の

客の心理を掴めば 面白いように売上が増やせる

マーケティング実践版特集

を配信します

 

サポート会員になるのは簡単です

https://enkan-hanjyou.com/member/

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP