●どれほど多くのこんな集客・売上アップ方法の間違いによって、本来考える必要のない労力を使ってしまっているのか?●

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

皆さんこんにちは

今月は私にとって悪夢のように忙しい月です。

原稿のまとめ・テキスト編集・動画の収録・そして年内に間に合わせるためのHPやスマホ制作・チラシ広告代行・・・・と頭がふっとう中です。

こんな時私がどうするか?

A4紙に、自分のやることを全部書き出します。

それを効率のいい順に並べます。

どんなことを書くか?まとめるか?必要か?書き出し

考え付いた発想やヒントを書き込んで

「よし!」と行動を開始します。

 

あなたも日々忙くあれもこれもと考えているのなら

このやり方をお勧めします、はかどりますし、やる気が出ますよ!

 

では今日のお話です

 

私は年に何回か美容学校で生徒の前でレクチャーすることがあります。

事前に内容をまとめて3時間ほど話すのですが

20%位の生徒は真剣に聞き入ってくれますが

他の生徒は、皆さんのご想像通りです

 

なぜ?

美容師になるために学校へ来ているのに

真剣になれないのか?

 

答えは簡単です、その理由には2つあります

 

理由1

内容に関心がないからです!

(ある意味私の責任でもあります)

 

なぜ?

関心を持たないのでしょうか?

美容師を目指す子にとって、技術的な行動は

実際に自分がやることなので熱が入りますが

あたまで覚えることは直接美容師にとって必要のないことと、

始めから思っているからなんです。

 

スタート時からそのように思っていたら

熱が入らないのにもうなずけます。

(私のいいわけではないですよ)

 

理由2

授業そのものが自分の意志で受けているのでなく、

受けさせられているからです。

そして根本に自分が授業料を払っていないらです。

 

このことに

「そうだそうだ」「そう思う」と共感していただける方はだけ

私にあと3分ほど時間をください

 

 

◆もし経営者のあなたが、こんなに頑張って働いているのにと感じているのなら・・・今日の話はきっと興味を持ってもらえるでしょう!

 

経営者のあなたは

たとえ、景気が・・スタッフが・・と考えていたとしても

考えている原点は

お店の売上がどうしたら増えるか?

に行き着くのではないでしょうか?

 

だからディーラーや経営書、そして私の楽笑塾のメルマガにたどり着いた。

もしかしたら、何らかのセミナーにも参加したことがるかもしれません。

 

それで何か結果が得られましたか?

 

得られていないですよね!

 

理由は、上記の美容学校の生徒と同じではないですか?

・ほとんど無料や千円単位といった安い料金で・・・・

・メーカー・ディーラー・同業者のの勧めや誘いで

「それなら聞いてみるか?」・・・・・

 

と、気乗りしないまま、なんとなく、不安解消のため

その場へ行ったり、聞いたり、勉強してみる(してみた)

ではないでしょうか?

 

実は私もそうでした!

 

そして店に戻ってきてからすること、

誘った人、まして営業関係の方になら

「面白くなかったよー」「勉強にならないよー」

「あんなことで売上が増えるわけない」

その他、つまらなかったことをぶちまけ

また日がたって別のことを誘われると

行ってみる・・・・

 

ですから私自身も長い間、何年も

自分の思った通りに

自分の体や精神的労力の割に

 

全然儲からないと考えていました!

 

そんな私ですが

結果が出始めた時がついにやってくるのです

 

それは

自分で勉強先を見つけ

お金を使い

学んだことを行動するようになってからです

 

 

精神論的になってしまいましたが

要は、セルフコントロールができたのです!

(自己責任・自己否定ができるようになった)

現実、美容業界以外の経営者で

繁盛している方とお付き合いしていると

その経営者に共通していることを発見できました

 

それは失敗を恐れず

かっこつけず

変なプライドを持たず

とりあえず何かをやっている

 

この4つにつきます

 

・・・なんとなくわかたという方はこの先を読む必要はありません・・・・

こんな事実を知っていますか?

アメリカの2人の若者が、同じ大学を卒業しました、彼らは非常によく似ていました。

2人とも良い成績、容姿もカッコよく、全米でも指折り数える企業に就職し、将来への夢に満ち溢れていました。

 

その10年後

1人は会社に残り、サラリーマンでありながら年収1億を超える優秀な社員になりましたが、もう1人は年収350万位のこの先の夢も語れないような

生活をすることになったのです。

 

この2人の違いは何だったのでしょうか?

 

一人は、自分の先輩や上司で成功している人から学び、それを理解して率先して真似たのです。

もともと潜在的に能力のある彼は、それを次々と結果に結びつけ、成長していきました。

結果を出したのは彼に間違いないのですが、それは彼の能力が優れていたというよりは、一番安全、そして時には遠回りに見えても確実に頂上につながる、

つまり結果につながる、先輩たちが作った登山道を上ったからなのです。

 

一方、結果を出せなかった彼は、自分の能力を過信してしまいました、そして最大の間違いをもう一つ犯していました。

それは、先輩たちが苦労して作った登山道を登らなかったのです。

なぜか?

プライドです。

人と同じは嫌だ!

俺は俺の道を行く!

誰も通らなかった、もっと新しい、人と違う、しかも早く登頂できる道を自分で切り開こうとしたんです。

 

結果はもうお分かりの通りです。

 

さてあなたはどちらのタイプですか?

 

もちろん成功するたの道は1つとは限りませんが、

そうそう新しい方法はありません。

 

あなたが今すべきこと!

 

自己否定をしてください。

 

あなたが今まで考えしてきたことで

いい結果が出ていますか?

 

もし出ていなかったら

あなたの考えは無意味だったんです

 

あなたのしてきた行動で

いい結果が出ていますか?

 

もし出ていなかったら

あなたの行動は無意味だったんです

 

私の知っている多くの結果の出せない人

それは

でも、だって、を連発します

言わないまでも、私には無理、私のお店ではできない

と考えて、自分にできる事しかしていません。

 

もうお分かりでしょうか?

成功するにはあなたに選択権はないということです。

 

世の中にいろんなルールがあるように

成功するにも、ルール・法則・仕組みがあります

 

それを素直におにやるだけなんだけどなぁー

 

頑張りましょうよ!

 

あなたの未来を応援します!

 

・・追伸・・

12月より新たになった楽笑塾会員制度をスタートさせます。

あなたが1日でも早く、自分の想いである

客数・売上を増やしたいならぜひ参加してください。

会員については、この無料メルマガでもうすぐご案内します・・・

 

この春セミナーの、売上を上げるにはたった3つやるだけ! を収録した教材用DVDがあります このDVDを見ることで ・経営初心者のあなた ・何をすればいいのかわからないから何もできない そんなあなた の気持ちに火を付け、行動を促す内容になっています 売上アップを目指すあなたにとって(販促活動)の入門としては最適な教材の1つです ご興味を持った方は 気持ちが熱いうちに今すぐに下記からご覧下さい (内容がこまかくかかれています、読む・見るだけは完全無料ですので是非) https://enkan-hanjyou.com/lp/556.html
あなたの未来を応援します ◆あなたの売上アップを応援する<今すぐ役立つ情報>無料メルマガ◆ 完全無料であなたにお届けしています、完全無料、解除も簡単、売上アップに興味があるあなた!今すぐ登録してください。登録は↓ https://enkan-hanjyou.com/landing/ ◆あなたの結果報告をお待ちしています◆ 楽笑塾では、あなたの売上アップの結果報告をお待ちしています! 書いてあるよ言うにやってみて、こんな結果が出た(良くても悪くても) との報告をお待ちしています。報告は↓ https://enkan-hanjyou.com/contact ●美容室経営者の悩み売上アップ方法に 誰も知らない全く新しい方法●

その1~6が大好評です、気になるあなたは今すぐに下記からご覧ください(完全無料です)

https://enkan-hanjyou.com/column/749.html

スマホ専用サイト 相談・質問は完全無料 制作代行 PPC広告代行 を楽笑塾で始めました お気軽にお問い合わせください 

問い合わせ先https://enkan-hanjyou.com/contact件名に スマホサイトについて と入れてください ※感謝です!スマホ専用サイトの問い合わせが殺到しています(うれしいです) メールの質問の他、スカイプ電話無料相談も開始いたしました。 まずはメールでお問い合わせ下さい。

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP