思うように結果が出ない時、まずこれを疑っては!

Auther:enkan_user1

おはようございます。
【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】
楽笑塾 佐藤祐司です。

 

繁忙期の3月も過ぎ、

少し落ち着いたのか、

いろんな質問が着ています。

 

 

そして、

同じような質問は、

個別面談に入った時、

つい2日前の方もそうでしたが、

必ずと言っていいくらい、

聞かれます。

その質問はこんな内容です。

 

 

※下記FBとはフェイスブックの意味です

「FBがいいとよく聞いていました。

少しやってみたのですが、

しんどい割には結果はほとんど良くないです。

FBはもうダメですか?」

 

 

 

今回はFBを取り上げましたが、

他にも販促物に限って言えば、

ポータルサイト、チラシ、フリーペーパー

などについてよく聞かれます。

 

 

 

どれもこれも、

その媒体のせいにしたら、

媒体がかわいそうです。

 

 

 

販促物で上手いこといかない!

というほとんどの経営者には、

共通して勘違いしてることがあります。

 

 

もしあなが、

「私もその1人だ」

と思ったら、今日のお話は重要です。

ただし厳しいですよ。

覚悟してくださいね。

 

 

あなたが上手い事行かなかった販促物、

その選んだ理由は何ですか?

 

 

答えは想像つくので、

あえて言いませんが、

もう選んだ時点で、

間違っている事がほとんどです。

 

 

 

なぜなら、

販促物を選ぶのは、

順番的に3から4番目です。

それを先に決めたとしたら、

結果の取れることは、

ほとんどないに等しいです。

 

 

 

たとえばFBの場合だとしたら、

選んだ理由もこんな感じではないです?

 

 

 

・知り合い、本、取引先、検索で、

 FBはいいと聞いていた。

・あそこの店も始めたと聞いたから。

・FBは無料だから。

 

 

特に理由の中の「無料」に、

惹かれた理由が、

入っているのではないでしょうか?

 

 

 

無料は最大のメリットではありますが、

最大のデメリットでもあります。

 

 

 

その理由は、

無料の裏には、

絶対的なスキルとノウハウ、

そして、

労力が必要だからです。

 

 

 

もしスキル、ノウハウがないのに、

ちょこっと話を聞いた程度であったり、

4~5千円の講習を受けて程度だとしたら、

そんなのは、

スキルでもノウハウではありません。

 

 

 

まして、

マメにチェックしたり、

マメに投稿することが、

めんどくさいと思うのであれば、

尚更です。

 

 

 

無料の分、

もっと必死に勉強して、

もっともっとマメにならないと無理です。

つまりそういう意味での、

投資の覚悟は必要です。

 

 

 

話を選ぶ順番に戻します。

 

まず始めに決める事は、

集客なのか単価なのかを決める事。

 

 

 

次に、

集客なら、どこを狙ってうのか、

決める事。

 

 

 

 

この場合のどことは、

新規なのか、常連客なのか、失客なのかなどです。

単価についても同じで、

単価を上げるには、

いろんな方法があります。

そのどこを狙うのか?です

 

 

 

次に決めるべき、、、

ここで初めて媒体の登場になります。

 

 

 

あなたの目的達成のために、

どの媒体が一番いいのか?

 

 

 

ほとんどの人は、

媒体から先に決めてしまいます。

しかも先ほど話した、

くだらない理由で、、、、

 

 

そして後づけで、

目的を付けてきます。

これ大きな勘違いです。

 

 

 

 

もしあなの選び方が、

今日話したようでしたら、

今使っている販促物は、

すぐに辞めて、

目的から考えた方が、

結果を得やすくなりますよ。

 

 

 

厳しいコメントでしたが、

本当のことです。

 

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。
※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP