最近困ったことのほとんど、、、

Auther:enkan_user1

セミナーでお会いした時や、

メールでの相談、

個別対応してる方達から、

最近多い相談はこれです。

 

 

スタッフを採用してるしていないにかかわらず、

売り上げダウンによる店舗縮小や売上改善。

求人難についてです。

 

スタッフの突然の、

妊娠・結婚・出産による離脱、、、により、

・売上ダウンの未来予想図

・現実的な売り上げダウン

・店舗縮小や運営方法

の相談です。

 

確かに深刻な問題です。

 

 

この相談をしてくる方達には、

ある決まった問題ありありの特徴があります。

 

逆にいうと、

この問題ありの特徴をクリアすれば、

悩む方向は、

マイナー思考からプラス思考に変換できます。

 

 

思考がプラス変換できれば、

どうしよう?、、、と悩むことに頭を使わず、

対策・改善するべくことに、

頭を使うことができます。

 

 

そんな夢のような方法があるのか?

というと、

当然あります。

 

 

この1年間その方法で、

9人の経営者が、

見事復活を遂げました。

 

 

その方法について、

話していきますがその前に、

あなたが下記状況になっているか?

確認してみてください。

 

 

<問題ありありの特徴>

1:分かった時にすぐに手を打っていない

2:すでに手の打ちようがない!と思い込んでいる    

3:1人で悩んで呆然としてる

 

 

もしこれら3つのうち、

どれか1つでも当てはまるなら、

このまま読み続けてください。

 

 

美容室の売上は、

売上=客数×単価でしたね。

図で表すとこんな感じです。

     ↓

 

それなのに、

悩んでいるほとんど人は、

目先の問題にばかり目を向け、

客数を増やすしか方法はない!

と思い込んでいます。

 

 

しかもそれは、

新規集客しかないと思いがち、、、

しかしそれは、

問題を深刻にするだけで、

 

 

図をよく見るとわかるのですが、

一番難しいとされる規集客をしなくても、

他の4つの中の、

どの方法をとっても客数は増やせます。

 

 

しかもそれらには、

お金はかかりません。

(一部切手代だけかかります)

 

 

また、

売上を増やすには、

客数が仮に減ったとしても、

単価を上げれば売上アップはできます。

 

これも同じように、

お金はかかりません(1万円以下)

 

 

様々な理由で売上ダウンが、

近く予想される場合、

(すでに始まっている場合も同じ)

上記の考えに頭を切り替えることです。

 

 

 

から気合や、

悩んでいるだけで、

売上アップすることはありません。

 

 

新規集客以外で、

売上を増やす方法を考え、

行動すればいいわけです。

 

 

何かしらやって、

1円の売上アップもできない店はありません。

これは絶対です。

 

 

先ほど話しましたが、

この1年で、

個別対応の方たちは、

9社が見事復活しました。

 

 

もしあなたが不安で悩んでいるなら、

頭を使う方向を、

どうしよう、、、ヤバイ、、、

に向けないで、

こうしたらどうだろう?

これはどうだろう?

に変えてください。

 

 

どうしても自分ではわからない、

という方は、

下記へメールください。

 

 

メール、

場合によっては、

ズームによる個別無料相談をお受けします。

(ズームとは:スマホかHPを使っての無料TV電話)

 

件名に、

売上アップ無料相談希望

本文に、

お名前・店舗数・スタッフ数

・している販促(何もしていない場合していない)

・希望売上アップ金額

を書いて、

現在の状況と悩みをお知らせください。

info@rakushojuku.com

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

関連記事一覧

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください
店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP