●●人にはいやらしい2つの欲求がある

Auther:enkan_user1

おはようございます、楽笑塾 佐藤祐司です
 
 
年収1千万以上目指すあなたへ、その近道をお届けしていますDSC_0907
 
 
 
from:自宅から
 
 
<お知らせ>
 ただ今HPはリニューアル中です
 
 
僕が大阪のオープンするお店を
バックアップしてる話を何度かしました
 
 
そのKさんからのメールです
「折り込みチラシの反響がすごいです
以前に筆で書いた手書きのチラシを提案していただきましたが
折り込みのチラシを配る方がはるかに効果がありそうな、、、」
 
 
※筆で書くのは僕の提案ではないです
 しかし、いい提案です
 反応がなかったのは、中身だと考えます
 
 
 
世の中には100%はありません
でもこうして感謝のメールをいただくと
僕も気合がいります
 
 
 
では早速今日の話を始めます
 
 
 
 僕の愛人、、、
始めて読む方は驚いたかもしれませんね
僕の愛人は「サク」と言います
大型犬です
 
 
サクは病気はした事がないですが
胃が弱いです
 
 
3か月に1度くらい
お腹を壊します
それはもう大騒ぎ、部屋中が家中が、、、
 
 
良くないという方もいますが
そんな時は薬を飲ませます
 
 
もしなたが
動物を飼っているなら分かると思いますが
薬によってはなかなか食べてくれない
 
 
そんな時僕は
日頃あげないささみに薬を忍ばせます
アホなサクは
美味そう!とばかり一口で食べてくれます
 
 
これ
人間でもやりますよね
例えば小さな子に注射をする時
いつも以上にハイテンションになる親
先生によっては
一緒に子供の気をそらす
 
 
どちらも
悪い言い方をすれば
「騙している」とも言えます
 
 
しかしその事で
「騙すなんてひどい親だ」
と言う人は誰もいません
 
 
なぜでしょう?
 
 
それは
その親の本心が純粋だからです
 
 
病気になった時
その注射をうたなければ
・症状が悪化するかもしれない
・楽にしてあげたい
と想う愛です
 
 
 
しかしその事は
子供には理解できません
ですから
その行為を騙してる!
と思う事すらないでしょう
 
 
 
では現実世界に話を戻しますね
 
 
あなたはサロンで
メニューや商品を売ろうとしています
 
 
そのメニュー・商品は
本当にいいものですか?
本当に効果が出るものですか?
目の前のお客様の
悩みは解決できるものですか?
要望を満たすものですか?
 
 
もしそうであれば
それは
押し売りではありません
 
 
お客様の事を想えば
当然伝えるべき
当然勧めるべきものです
 
 
人の心理として
矛盾する2つの欲求があります
それは
 
 
1:痛みから逃げる
2:快楽を求める
 
 
 
お客様が
この1か2の”理由”で買っています
※買うとは、メニューを選んだり商品を買うこと
 
 
どちらの欲求が強いかと言うと
それは1の「痛みから逃げる」です
 
 
極端ですが
「あなた手術をしないと死にますよ」
と言われたら
・怖いとか
・収入が無くなるとか
・お金がない
なんて言ってられませんでしょ
 
 
これは
痛み=死に対する恐怖
から逃れたいのです
 
 
しかし一方で
ほとんどの場合
痛みから逃げるの中には
当然ですがお金を払うも含まれます
話の流れで言うと
お金を払う=お金を失う=痛み
 
 
僕が何を伝えたいのか分かっていましたか?
 
 
メーカーやディーラーが
・これちょっとつけると、、、〇〇になります
・この薬剤を使うと、、、〇〇になります
と言われ
ろくにテストもしないで
その日から売る
 
 
その商品その薬剤の
テストもしないで
実感もないまま売ろうとする
 
 
それ
お客様の事は無視ですよね
自分の利益のために、、、
単純に利己主義
 
 
だから
メニューや商品が売れないのです
 
 
逆に
そのメニュー・商品が
本当にいいものだ!
と実感したなら
 
 
 
それを勧める事は
押し売りでも何でもなく愛です
 
 
一部
ある特定のお客様を多く持った店は
何でも売れます
でもそうでない場合
 
 
買い手と売り手のあなたには
大きな相違があって当たり前です
 
 
 
あなた自身が実感していないものを
ゴリゴリ押し売るのは大問題
そしてそれは
お客様に伝わるから売れない
お互いに嫌な気分になるだけです
 
 
でももしあなたが
今目の前にいるお客様が
そのメニュー・商品を使えば
悩みが解消され笑顔になれる!
と思うなら
 
 
あなたはそれを
・勧める
・教えてあげる
・売る
義務がある
 
 
許可を取ったので
固有名詞をだしますが
静岡の吉沢さんは
4年間僕を信じてくれたおかげで
売上は4倍以上に成長しました
※勉強会やセミナーで
 会う機会ありましたら直接聞いてみて下さい
 
 
しかし昨年春
吉沢さんは勘違いから大きな販促ミスをしました
その結果大きく売上を落としました
 
 
昨年秋
3回30万、フルコース全8回90万の
高額セミナーを珍しくためらいました
 
 
理由が分からなかった僕は
始めて売上ダウンの事を知りました
 
 
大げさですが
借金してでも参加した方がいい
店を出すときの借金に比べたら安いもの
 
 
そのまま放っておけば
赤字を何か月、何年引きずるか分からない!
と強く勧めました
 
 
4か月後の吉沢さん
「笑顔でありがとうございます」
と言ってくれました
 
 
 
そして10か月後の今
売上は昨年の90%まで戻したそうです
 
 
 
僕は
それに参加したら
絶対に吉沢さんの売上は戻る自信があったので
強く勧める事が出来たのです
 
 
その理由は2つです
先ほど話した
・僕のその高額セミナーに自信があったこと
・過去の吉沢さんがやる気だけでなく行動する人
と信じていたからです
 
 
 
売る事は悪い事ではありません
あなたが勧めて使わない限り
目の前のお客様はすくわれません
 
 
もしあなたのどこかに罪悪感があるなら
その罪悪感を吹っ飛ばすくらい
テストをすべきです
 
 
自分の技術や店にプライドを持つより
自分のメニューや商品にプライド持ってください
それは必ず売れます
 
 
 
・・追伸・・ 
あなたも
僕と一緒に変わりませんか?
 
 
 
このような発想方法も
サポート会員になると
月に一度動画で学ぶことができます
それ以外にも
 
 
メールで
・販促物の添削
・困った事、質問
・勉強会無料招待
・各講座、セミナーへの優待
など、売上アップには欠かせない
特典をプレゼントしてます
 
 
ちなみに直近勉強会無料招待は
・7月ー今すぐ新規客を獲得する方法
・8月ー簡単に客単価をアップする方法
の予定です
 
 
サポート会員になるのは簡単です
https://enkan-hanjyou.com/member/
 
 
夢は探さない 夢のある人生を探している
 
あなたの未来を応援します
 

関連記事一覧

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください
店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP