●チラシ集客代行●あなたはめんどうな事は何もしなくていい

Auther:enkan_user1


・・メルマガ読者サロン限定・・

ゴソッと集客

あなたは何もしなくて大丈夫です

めんどくさい事はあなたに代わって全て代行します

営業日数27日間42人新規客を来店させた

ゴソッとと集客

1か月であなたが経験したことがないほどの
新規客が来店する

営業日数27日間42人新規客を来店させた

夢にまで見た新規集客を忙しいあなたに代わって

代行します

チラシ集客代行

・メルマガ読者10サロン限定

・特典付き

嬉しい悲鳴をあげた実証例!?

<過去・新規客数>     <過去・新規客数>     <過去・新規客数>

4人           17人           11

チラシ代行後       チラシ代行後       チラシ代行後

26人           49           46人

<過去・単価>       <過去・単価>       <過去・単価>

6342円         7120円         8631

チラシ代行後       チラシ代行後       チラシ代行後

9120円         8927         9718

  売上       売上       売上

 237,120円   437,120円  447,028円

   DSC00172      スナップショット 3 (2014-09-26 8-52)     oh_no_man_01_bk

S県Yさん          S県Kさん         K県Sさん

<嬉しい悲鳴の理由>その1

「新規集客は難しい」「思うように集客できない」と、何もしなければ新規客は皆無。

売上の少なさに焦ってチラシを出してもせいぜい3~4人がいいところ・・・

そんな状況だったのに、仕組みを使ったチラシ代行で、まさかの来客数!

嬉しいやら、ビックリだわ、忙しいやら・・・・

思わず「予約を断ったらもったいない!」対応に困るくらいの状況になったそうです。

ニコニコしながら僕に言いました

「忙しくてお客様の予約を入れるのが大変ですよ・・・断りたくないですしね」

僕には全く困っていないように見えましたが・・・

ここまでの話、あなたは信じられないですか?

でも事実です!・・・

そして本当の嬉しい悲鳴は、ただ集客できたからではありません。

それを話す前に

 

 

ではなぜ?

ほとんどのチラシは集客できないのでしょう?

ほとんどの美容室がチラシを使っても、集客できないでいます。

たとえば
「10万円もかけたのに、2万円、たった5人しか来なかった・・・」

そうなれば誰でも
「もうチラシなんて絶対にしない!損するだけ」
と考えても不思議ではないです。

もしその結果しか得られないのであれば僕もそう思います。
あなたはきっと、勉強熱心で、いい技術、いい接客もしているでしょう。
でも結果として、新規集客する方法・仕組みを、知らないだけです。
たったそれだけの理由で集客できないのです。

チラシ集客で、最もやってはいけない3点セット

失礼な例えかもしれませんが、魚のいない池で釣りをしているようなものです。
集客、釣れない理由はこんなことだったんです。

もしあなたが僕のクライアントの様に、チラシで集客したいなら聞いてください。
今から、これだけはしてはいけない3点セットについてお話します。

チラシ集客で最もやってはいけない3点セット・・その1

ターゲットの不明確とミスマッチ

このフレーズはよく聞くと思いますが、ほとんどの経営者は、理解していません。

いや、理解していても、いざチラシを作ろうと思った瞬間に頭から消えています。

例えば、お腹はすいているけど、何を食べたいのかはっきりわからない時、
ファミレスは便利です。

しかしもしあなたが、パスタを食べたいと思うなら、イタリアンに行きますでしょ。

この時あなたが欲しい情報は、

ファミレスがどこにあるか?なんてどうでもいいことでしょう。

それよりも、

イタリアンはどこにあるか?ではないでしょうか。

パスタを食べたい人に、そのパスタの美味しさのメッセージを送る。

これがターゲットを絞るという意味です。

何を食べたいかわからない人は、

とりあえずなんでもあっって。

とりあえずそこそこ美味しくて。

そして・・・

リーズナブルのところ=安いお店を選びます。

ミスマッチについては、白髪染めをアピールしているのに、写真は20代なんてありませんか?

僕は男ですから女性には興味があります。
もし、その子が魚が好きなら、魚のおいしいお店に誘います。
もしその子が肉が好きなら肉のおいしいお店に誘います。
ターゲットが明確であれば、誘い方も変わるということです。

チラシ集客で最もやってはいけない3点セット・・その2

あなたはあなた好みのカッコいいチラシを

求めている、

何が目的なのか忘れるな!

自分のお店のイメージを伝えるという意味ではデザインは重要です。

僕も昔はそうでしたから、その気持ちはよくわかります。

僕は、この呪縛から逃れるためには相当な覚悟と勇気が必要でした。
「こんなダサいチラシはイメージに合わない」とか「手書きなんてありえない」と思っていました。

なぜなら単純に僕の目にはカッコ悪く映ったからです。

あなたはどうですか?

しかし、デザインのカッコ良さの裏にはこんな落とし穴があります。

僕は今でもちょっとしたディナーをとる時、困ることがあります。

イタリック文字でカッコイイけど読めない店名、一体何屋さんなのだろう?

おしゃれだけど何が出てくるのかわからないメニュー!

 高そう・・・

今では笑い話ですが、イタリアンにあまり行ったことない若かった僕。

ボンゴレビアンコ!?

ボンゴレロッソ!?!?

あさりのスパゲティーと書けよ・・

あさりのスパゲティートマト味と書けよ・・・

と心の中で思いました。そしてそのことを知らない僕が恥ずかしかった・・・

このようになるべく専門用語を使わないというのも1つです。

チラシの目的は

来店してもらいお金を使ってもらうことです。

チラシにしてもらう事は
目立って、手に取ってもらい、中を読んでもらい、納得して、
来店してもらうことですです。

来店してもらうことが最大の目的です。

お客様が来店するにあたっての障害をなるべく多く排除することを意識してください。

チラシのデザインコンクールにエントリーしているわけではないのです。

デザインと言う言葉は同じでも、カッコよさでなく
目立って分りやすく読みやすくわかりやすいデザインが必要なのです。

わかりやすくしようと思うとあなたの知っているデザイン重視では無理が生じます。

あなたの好みは決してお客様の好みではありません。

 

チラシ集客で最もやってはいけない3点セット・・その3

集客したいあまり気が付けば安売り店の仲間入りをしている

僕の取った統計では、とにかく集客だけを目的にした場合、半額が一番集客できます。
これ以下でもこれ以上でも反応が悪くなります。

しかし、他の仕組みも考えず安さだけを猛アピールした場合、
大変なシッペ返しが待っています。

僕の地元、静岡の三島という田舎であっても、
半額を強調すると、新規客が100人前後来店します!
しかし、リピーターは5人前後と悲惨な結果になってしまいます。

あなたがこの先、大金をかけて店舗面積を大きくし、
スタッフも10人・20人と採用して、薄利多売で経営していく気持ちがあるなら、
それも1つの手かもしれません。
そして一時は利益が取れるかもしれません。
しかし長くは続かないでしょう。

それは、そうして集客した人の心理を考えるとわかります。

次は「どこが一番安いのか?」と探します。
その先のお店の方向は、地域NO1の繁盛店ではなく、地域NO1の安売り店に向かいます。

ただし

新規集客するには、ある程度のサービスが必要になります。
そこで割引やその他のサービスをオファーします。
でも心配しないでくださいね。僕の提案する割引やサービスは、
決して安さ目当ての客は集めませんし集まりません。

そしてその結果、

チラシで来店するお客様の単価は、

あなたの今のお店の通常客単価より高くなります。

ですから、再来店の仕組みも使えば

・再来店率は常に50~70%をキープできます。

・高単価なお客様だけが残ります。

・お店全体としても単価が上がります。

いいお客様だけを集客する方法

新規集客するためのチラシを作る時、
つねに意識しなくてはいけないポイントは!。

・高単価で集客できるチラシの仕組みを入れる

・新規集客するためのチラシの作り方

この2つです。

<高単価で集客できるチラシの仕組み>

高単価メニューで構成します。
わかりやすい数字で、カットが5000円だとします。
チラシを出す時に割引を特典として付けるので、カットが4500・・4000・・3500と単価を下げることになります。カラーやパーマも、これではもったいないですよね。

そこで、カットに何かをつけて7000・・8000・・という高単価メニューを作ります。

カラーやパーマも同じように高単価にします。そこから割引をします。
このようにすることで初回から単価を下げないようなチラシを作るわけです。

特出すべきは、

お金を掛ける必要はない!という事です・・・

たとえば、新しいパーマ技術を導入して高料金を頂くとします。これはいい事です。
でももし、何十万もする機材を買わなくてはいけないのであればやめましょう。
あくまでもコスト0円の高単価メニューがポイントになります。

この高単価メニューを4~5で構成します。

このことで、既存客の単価も上がるという相乗効果が発生します。
あとは再来店・・・常連客になっていただけるように、仕組みを作ってしまえば新規来店・・再来店・・常連客+単価アップが出来てしまいます。

※高単価メニューを作る と 仕組みについては、セミナーや教材を用意しています。

※チラシ集客代行のお申し込みの方には、僕が責任を持って、
高単価メニューは作りますので、ご自分で作ったり考えたりする必要はありません。

 

もしあなたが、

それでも自分で作りたいというのであれば、

簡単に作り方のノウハウを公開します。

<集客するためのチラシの作り方>

箇条書きにしましたのでこの順にチラシを構成して下さい。

これも僕がいつも手元に置いてチラシ制作をしているくらい重要なバイブルです。

1:キャッチコピー(ヘッドライン)を決める

注意を引いてもらえるようにユニークなものを考える(USP)

 

2:ターゲットを絞る

ターゲットの悩み、もしくは間違った発想や行動を書く

 

3:その解決方法があることを書く

細かく書いてはいけません

 

4:それをするとターゲットにとってどんなメリット・価値が得られるか書く

 

5:他店との違いや今までとは違う理由を書く

なぜ、あなたのお店でないといけないのかの理由

 

6:特典やお得感を提供する

お客様の得られるメリットを書く

 

7その証拠を書く

評判やお客様の声など

 

7:適材適所に画像を入れる

特にビフォーアフターやスタッフ

 

 

9:どうして欲しいか伝える

チラシを見た見込み客にして欲しい事を書く

 

10:オファーする

出来るだけ強いオファーをかける

 

10:店舗案内を入れる

この流れに沿って作っていくと、かなり反応の取れるチラシが出来上がります。

あなたのチラシや過去のチラシがこの順番通り構成されているかもチェックもしてみてください。

ただし、やらなければいけないことが多く大変でもあります。

ただでさえ時間のないあなたが、

・考えて書く・・・何枚出せばいいのか?・・・どこに出せばいいのか?・・・

印刷の手配・・・振込・・・折込店に搬送・・・

など自己責任でしなくてはいけないからです。

 

<チラシで絶対にやってはいけないこと>

感のいい方は、チラシを作るだけならできるかもしれません。
実際に僕が作るときの流れをそのまま書きました。

一方で、

作り方や考え方はわかったけど、実際作るとなるといろいろな問題が出てきてます。

・デザインはどうしよう・・・・

・色はどんなかなぁー

・なんて書けばいいのかなぁ~

などなど、もしあなたが初めて作るとなるとそれなりに大変でしょう。

そして多くの経営者がすることは・・・

一部の文章をあなたが書いた後、

広告代理店に頼む!

広告代理店に相談する!

広告代理店にまるなげする!

そして代理店にとってあなたはお客様です。

あなたの希望に添うようにあなた好みのカッコいいチラシを作ります。

きっとあなたは満足するでしょう。

結果として、

今まで僕が話してきたことを全て忘れています。

結果として、

集客できずに「チラシなんてやるんじゃなかった!」と振り出しに戻ります。

 

広告代理店に頼む、任せる、丸投げする

これは絶対にしてはいけません!!

なぜなら、

あなたがカットが上手くて、髪のことには詳しくても、書くのは苦手!
と全く同じことが広告代理店にも言えるからです。

 

なぜその事に多くの経営者は気が付かないのか?

それは・・・

広告代理店は、デザインは得意だからです。

先ほど話したとおり、きっとあなたの思うようなチラシを作ってくれるでしょう。

あなたのイメージに沿ったチラシを作ってくれるでしょう。

何度も修正をかけて、

あなたの思うように、あなたが納得するように・・・

 

だから集客出来ない!・・・

見た目重視、イメージ重視のデザインでは集客はできません。

僕は何度も言いました。

その結果はもうあなたは経験してるはずです。

なぜ、広告代理店を頼りにしてはいけないのか?

それには理由があります。

大事なことなので何度も言います。

集客できるチラシはデザインで決まるものではありません。

書いてある内容で決まります。

そしてこの書くということをコピーと言います。

反応の取れるコピーを広告代理店は学んでいません。

なぜなら・・・

まず反応の取れるコピーを学ぶために膨大な時間と費用がかかります。

専門のプロコピーライターがいますが、このライターのギャラは1つのコピーに対して

最低でも15万~と非常に高額です。

そして、そのギャラを僕たちのような小さな会社に請求することは不可能です。

よく考えても見てください、広告代理店の仕事はなんなのか?

それは・・・

あなたが満足する、思った通りの、見た目重視の、

あなたが気に入るデザインにすることです。

よく考えるとチラシの文章はあなたが書いていませんか?

あなたは技術は勉強していても、コピーは勉強していませんでしょ。

 

チラシで絶対にやってはいけないこと!ご理解いただけましたでしょうか?

<チラシ代行で来店するお客様の特徴>

・高単価な新規客が来店します

安さで選んで来店していませんからリピート率は50%以上です。

それに仕組みを取り入れると70%くらいまで上がります。

・新規客の多くが来店周期が短いお客様です

・テンパンを買う方が多いです

・高単価メニューを望む方が多いです

<あなたのお店で変化が起こる>

チラシを出すことでお客様の数をコントロールできるようになります。
ですから忙しさを自分でコントロールできる事になります。
もう「暇だァー」と悩まなくてよくなります。

<想像して見てください>

もしあなたがこのチラシ制作代行を3ヶ月利用したときのことを・・・・

毎月20~40名の新規客が増えます

早いお客様は翌月に再来店します。

3ヶ月後、あなたのお店は・・・・

嬉しい悲鳴その2

仮にリピート率が50%で、

来店サイクルが美容室の平均3ヶ月だったとしても、

新規来店客数40+再来店客数20=60人ものお客様が増えています

これにあなたのお店の客単価をかけてください

60人 × 7,000円として  = 420,000円 

の売上アップが達成できます。

さらにその1ヶ月後は

新規40人 + リピート40人 = 80人 のお客様が増えています

あなたのお店で80人のお客様が増えたとしたら、
いったいいくらの売上アップになりますか?

これが集客できる!結果の取れている!チラシ集客の仕組みです

集客できるチラシとその仕組みをなぜ知っているのか?

それは失敗と成功を繰り返しながらテストを今でも繰り返しているからです。

過去にテストしたものを紹介します。

 sC1 sC2

sA1半分 sC1

<時にはこんなテストもします>

B5 モノクロやフルカラー 両面 + ハガキサイズ フルカラー クーポン

5月裏  5月表1 4月5日クーポン表

このテスト用チラシを500枚配布します。
チラシを出す前や大きく内容を変更したい時に、反応率をテストする目的のためにです。

テスト用にも関わらず最高119,200円の売上を記録したこともありました。
これで内容・配布するタイミング・配布エリア(何枚配布するか)をテストしてデータをとっています。

このテストは、一部クライアントさんにも協力していただき、今でも繰り返しています。

<さぁ次はあなたの番です>

チラシ制作代行サービスは、エリア限定になります。

あなたがこのサービスを申し込むと、あなたのお店のエリアで商圏がバッティングするであろう美容室が後から申し込まれても、受け付けません。

なぜなら、

同じ商圏エリアで、同様のチラシを出しますと、お互いにお客様を取り合うことになり、想定した結果が出にくくなるからです。

これは、あなたも、後から申し込まれた方も望むことではないでしょう。

まして、僕もお金のためにそのような悲しい結果が出る事が想定できるにも関わらず、お受けすることは本意ではありません。

逆の場合もあります。

あなたが申し込みをされた時点で、
もし同じ商圏エリア内に他の美容室がこのサービスを利用している場合、
せっかくのあなたのお申し込みをお断りする場合があります。

<代行するチラシはどんなもの?>

・A4サイズ 両面フルカラー

・紙質は コート紙を使用

・これはチラシにはあまり使われない、厚くかなり上質な紙です。

・配布枚数は1万枚

枚数は戦略によって変えることも可能です。

<あなたが気にする代行費用は!?>

費用の話をする前に・・・・

多くの経営者が、悩み苦しみながらわらをもつかむ気持ちで、
売上アップの方法を考えています。

その結果、あなたも経験があるでしょうが、新メニューや新技術に託します。

そのためにあなたがしてきたことは・・・・

・技術習得のために練習をするでしょう

・苦手な営業トーク「これしませんか?」と伝えなくてはいけないでしょう

・時には、30万40万もする機材を購入もしたでしょう

しかし悲しいことに結果が出せないでいます。

 一方、このチラシ集客代行を申し込んだあなたがすることは・・・・

・何かを覚えたり練習したりする必要はありません

・あなたの最も苦手な営業トークも必要ありません

・機材の購入など論外です

<唯一あなたがしなくてはいけないことは2つだけ!>

・チラシ配布日に備えて、新規来店者を断らずに、
スムースに予約を受ける方法を考えておいてください。

・サービス内容の問い合わせに対して
スムースに答えられるように確認しておいてください。

・スタッフにも同じことを伝えてください。

これだけです。

では費用ですが、一般的に

1万枚のチラシを配布するには、
・デザイン構成代・紙代・印刷代・配布代+その他(送料・振込手数料など)
が必要になります。

配布代だけでも新聞店などに35,000円は必要になります。

これらの費用をすべて込みで

通常・チラシ代行価格150,000円税別です。

しかし、初めて僕に頼むあなたは不安ですよね!

そんなあなたのために特別プライスを用意しました。

先ほど話しましたとおり
チラシ制作代行サービスは、エリア限定!

ですから、あなたがこのサービスを申し込むと、
あなたのお店のエリアで商圏がバッティングするであろう美容室が
後から申し込まれても、受け付けません。

あなたが申し込むことでそのエリアのお客様は、あなたが独占できるのです。

しかも

毎月10サロンに限定

50,000円もお得な

初回限定お試し価格をご用意しました

 すべてコミコミ100,000円税別です!

※2回目以降の場合は通常価格の150,000円税別になります。

さらに2回分割もご用意いたしました!

ただし30サロン限定になりますので、受付の終了は早い者勝ちとなります。

31サロン以降はキャンセル待ちとなります!

お金をこれ以上あなたにいただくことはありません。・・・・※1

<例外>

※1:配布代(新聞折込・ポスティングなど)は、1枚3.5円で計算しています。

それ以上かかる場合、別途請求させてください。

<例>配布代は取扱店や地域によって異なります、例えば配布代が1枚3.8円の場合、

差額の1枚あたり0.3円別途請求させていただきます。

※5000枚づつ2度に分けて配布する場合。

印刷代が+5420円と送料1回分を別途請求させていただきます。

※配布業者1社への送料は含まれていますが、地域によっては2社以上に発送する必要がある場合があります。その場合は別途送料を請求させてください。

 

<この費用はあなたにとって安いですか?高いですか?>

考えてみてください・・・

チラシ集客代行を利用して集客した客数や売上を見てお分かりいただけるように、チラシの有効期限である約1ヶ月以内に代行費用の100,000円税別の元は取れるでしょう。

その後、リピーターがいることを考えると、あなたは一体いいくらの利益を得ることになるでしょう!

申込み後の流れをご説明します。
お金の決済は直ぐにしなくても構いません。
申し込みフォームに記入しただけでは決済はされませんのでご安心ください。

 

【ステップ1】3日以内にあなたにメールでご連絡致します

お申し込み後、フォームに書かれたあなたのお店の住所地から、
同じエリア内に同業他店が代行の契約をしていないか確認後、ご連絡を差し上げます。

【ステップ2】不安やわからないことをクリアにするために

僕と会ったことがないあなたやチラシ代行を初めて依頼したあなたは、
いろいろと不安や疑問もあるでしょう。
それをクリアにするために30分ほど電話をさせていただきます。

事前にメールで日時を確認し、あなたの不安・質問にお答えすると同時に、
チラシの内容や考え方についてご説明します。

※メールだけでいい、という方にはメールだけで対応させていただきます。
※この時点で、お互いの意思疎通ができなかった場合、このまま制作しますと
トラブルの元となりますので、契約不履行とさせていただき、
代金をお支払い済みの方には代金全額をご指定の口座に返金させていただきます。
ただし、振込手数料はご負担ください。
決済をしていないあなたには、特にキャンセル料などは頂きませんのでご安心ください 。

【ステップ3】守秘義務及び委託契約書を郵送します

内容をよくご確認の上、必要事項を記入して返送してください。・

【ステップ4】ヒアリングシートを送信します

守秘義務及び委託契約書届き、決済を確認しましたら
契約が結ばれ、ヒアリングシートを送信させていただきます。

このシートは、あなたのお店のメニュー・料金・受付時間などをお聞きするためのものです。

【ステップ5】制作に入ります

メールでのやり取りをしながら制作を進めていきます。

【ステップ6】あなたの指定した配布代行先へチラシを送ります

完成後、あなたの指定した配布代行先、新聞折り込み、

もしくはポスティング業者へ直接郵送します。

もちろんその折込代金・配布代金も事前にあなたから頂いているので、弊社が支払います。

【ステップ7】フィナーレ

お客様からの予約の電話が鳴るのをお待ちください!

早い者勝ちです

あなたのお申し込みをお待ちしています

チラシ集客代行についてのよくある質問はコチラ

https://enkan-hanjyou.com/faq

さぁ!この初回お試し期間があるうちに
すぐにお申し込みを!

<お申し込みはとても簡単です>

下記フォームに必要事項を記入の上、送信してください。それだけです。

※申し込みフォーム下に申し込み後のステップがあります。必ずお読みください。

初回申し込みの方と、2回目以降のお申し込みの方は、申し込みフォームが違いますので、お間違いのないようにお申し込みください。


始めての方はこちらからお申し込みください
こちらは初回申し込みの方のフォームになります。
2回目以降の方はコチラからお申し込みください。

*マークは必須項目です。


サービス名 * チラシ代行 エリア限定  ←チェックしてください
支払い方法 * クレジットカード一括払い
クレジットカード2回分割払い
郵便番号 *  (例:000-0000)
ご住所 *
会社名・店名
お名前:姓 *  (例:山田)
お名前:名 *  (例:太郎)
電話番号 *
FAX番号
メールアドレス *  ※半角英数字


2回目以降の方はこちらからお申し込みください
こちらは2回目以降の申し込みの方のフォームになります。
初回申し込みの方は上のフォームからお申し込みください。
*マークは必須項目です。


サービス名 * チラシ代行 エリア限定(2回目以降)  ←チェックしてください
支払い方法 * クレジットカード一括払い
クレジットカード2回分割払い
郵便番号 *  (例:000-0000)
ご住所 *
会社名・店名
お名前:姓 *  (例:山田)
お名前:名 *  (例:太郎)
電話番号 *
FAX番号
メールアドレス *  ※半角英数字

 

<今あなたの前には2つの道があります>

<1つ目の道>

今回のチラシ集客代行を申し込まないで、
今まであなたがしてきた、している、考えている集客方法を続けて
売上アップをする方法です。
勉強熱心なあなたのことですから、自分で考え、学び、納得して行動することは、
ある意味一番楽しいことでもあり、やりがいも感じることでしょう。

しかし、それはまた今まで同様、費やした時間、体、お金が報われないことでもあります。
あなたが時間ばかりかけて、もたもたしている間に、
同じエリアの競合美容室経営者が、この代行を知り、申し込みをすることで、
本来あなたのお店に来店したかもしれない見込み客をドンドン奪われていくかもしれません。
それはその美容室が契約を解除するまで永遠に続きます。

確かなことは、今まで通り頑張っていても、
同じ結果、もしくは頭打ちが見えている事実です。

お店を取り巻く環境は日々変化しています。
特に昨今は予期しない不運、例えば天災や大型チェーン店の進出、若手の出店など、
あなたにコントロール出来ない自体が次々と起こります。
そしてその影響を、直接または間接的にあなたに降りかからないという保証は
どこにもありません。

<2つ目の道>

すでに、集客数とその売上の結果が出ているチラシ集客代行に申し込み、
競合他店が集客と売上に苦しんでいるのを横目に、あなたがすることは
来店したお客様を一生懸命綺麗にして、笑顔で送り出すだけです。
そのお客様がリピートし売上が加速的に増えていくことに、
競合他店の経営者は憧れを抱くでしょう。

少し考えてみてください、過去に108,000円でチラシが出せたか?

あなたのリスクはないと言っても過言ではありません。
しかもそれは約1ヶ月で元を取り、リピートする度に利益になるということを。

<注>

あなたのお店のエリアであなたが申し込むと競合他店の申し込みは受けません。
あなたが独占することになります。

<注>

競合他店に先に申し込まれると、あなたの申し込みは受けることができません。
それは契約解除されるまでずっと続きます。
その間あなたの見込み客はずっと奪われることになります。

関連記事一覧

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください
店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP