◆カスタマージャーニーの作り方

Auther:enkan_user1

カスタマージャーニーの作り方

メニューやテンパンが売れていく、、、

こんな美容室には共通点があります

 

それは

お客さんを理解する!こと。

全てのことをお客さん立場で考えていること

 

「カスタマージャーニーの作り方」

についてお伝えします。

「お客さんの立場になって考えよう」というのは誰しもどこかで

聞いたことがある言葉ですよね。

 

そうはいっても、

実際にお客さんの立場になって

考えるというのは難しいもの。

 

そこで役立つのが、

今回の勉強会でお伝えする

「カスタマージャーニー」です。

 

聞き慣れない言葉だと思いますが、

カスタマージャーニーとは

一言でいうなら、

「お客さんが購買決定するまでの

 行動と思考などのプロセス」

のことです。

 

カスタマージャーニーを考えると

本当の意味でお客さんの立場になって

・お客さんが何を求めているか

・自社でどんな対応ができるか

・どこを改善するべきか

 

などあなたのサロンの売上に役立つ

アイデアを生み出すことが

できるようになります

 

あなたのサロンでも

カスタマージャーニーを活用し

売上アップにつなげてください!

 

↓お申し込みはコチラ↓

※このセミナーは終了しました。

サポート会員になると、毎月の実践会に無料ご招待させていただきます。
今すぐ申し込む

https://enkan-hanjyou.com/member/

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP