●●私ができない事!教えられているんだけどな~

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

こんにちは

縮小

斎藤 将士です

 

お元気ですか?

私は夏バテもなく元気いっぱいです

 

実は私、今日も佐藤に質問されたことがあります

まぁ、会うたびに何か意味不明な

でも何か意味あり気に聞かれます

 

今日も煙草を吸っていた時

いつになく話さない佐藤がいました

そして突然話し出したかと思うと

 

「ちょっと聞いていい?」・・・どうぞ

「生き物飼うのは好き?」・・・嫌いではないですけど世話をしません

「じゃあ、花とか野菜とかを育てるのは?」・・・種をまくまではしますけどそのまま枯らします

「同じ事をずっと考えていられる?」・・・無理ですねー途中で飽きちゃいます

「物事深く考えたりする?」・・・いえ、ご存じのとおり楽観的です

「そうかぁー」

 

すると煙草を消してその場からいなくなりました

!?なんの意図があったのだろう・・・・・

 

気になった私は聞いてみました

「あの、さっきの質問ですがどんな意味があったのでしょう?」

いや、深い意味は何もないよ

ただ何となく聞いただけだよ

 

そんなはずは絶対にありません

なんか気になるんですよね・・・・

 

それ何かの心理というやつですか?

「そうかなー・・・そうだね」

・・・・・ここから佐藤が私にした話です・・・・

傷つきやすい人は自尊心が低い!

これつい最近学んだのだけどね

言われてみると確かにそうだなぁーと思ったんだよ

 

僕がね、いつも気にしている・・・・そうでもないかなぁー

いや、でも気にしてるかなぁー

 

いつもの口癖があるでしょ

今日の話は怒っているように聞こえた?

何か嫌な感じを受けた?

ってね

まぁいつも

キレてますか?

とか

機嫌が悪いですか?と聞かれる自分がいるから

どうだったかな?と思気持ちから聞いているんだけどね

 

で、今回学んだことはね

佐藤に怒られた!こんなこと言われた!

冷たくされた!無視された!・・・・

など気にする人がいるじゃない

そして落ち込んだりね・・・

 

僕は怒っているつもりもないし、まして無視することなんてありえないのだけど

相手がそう思う、思われているのは自分にとっても損な事だと

気にかけるようになったんだよ

 

ところがね

言った僕本人は悪気がないから

まさか相手がショックを受けているなんてことは

これっぽっちも感じてないんだよね

なのに暗い顔をしていたりちょっとキレた顔していたりする時がある

 

実はこのことって奥が深い!!

言った方も言われた方も

「事実はみんな同じではない」という事なんだ

同じことを言っても、ただ単に同じ状態を見ても人によって感じ方が違う

 

例えばね

朝、顔を合わせて、暗いなぁーと感じて

「今日は暗いね何かあった」と聞いたとするでしょ

僕は、僕がそう感じたから思ったことを言っただけなんだよ

 

でもそれを言われた相手はね

2通りの受け方がるってことに気が付いた

 

1:もともとこういう顔なの・・・全く腹が立つ

2:やはり顔に出ちゃったかー気を付けなきゃ

1はネガティブ 2はポジティブ

 

言った僕も自信も

たまに相手がどう感じたか?気になる僕がいる時がある

その時は理由は分からないけどネガにはいっているときなんだなぁー

と思ったんだよ

 

でね、さらに突っ込むと

態度も含めてなんだけど

・事実そのものには人を傷つける能力はない!(言葉や態度)

・相手が自分の心の中に入ってきて直接傷つける事なんてできない(幽霊じゃあるまいし)

 

この事からわかることは

傷つけているのは自分自身のマインドに他ならない

 

相手が何を言おうが

言ったことでどんな態度をとろうが

それを自分がどう捉えたか?感じたか?で決まる

 

10人10色という言葉があるように

同じことを言っても言う側の意図をしっかりわかってくれるかどうかは

相手次第という事

自分ではコントロールできない

だから、くよくよ考えてはいけない!

 

これね言われて気が付いたんだけど

セミナーの後なんかに

「いつも冷静ですね」とか「緊張しないんですか?」

なんて言われるんだけど

 

僕的には

何で冷静になれないの?

なぜそんなに緊張しなければいけないの?

と思うわけ

 

考えると

セミナー中は一種のトランス状態

アドレナリンがガンガンわいてきて気持ちいい状態なんだね

だから冷静でいられるし緊張もしない自分がいる

 

その時その瞬間は

聞いている相手の事なんか気にしていないのだろうな(笑)

でも、それでなければ人前では話せないでしょ

基本は、人は人、自分は自分

というスタンスなんだよね僕は

 

でも、昔はそれに若さとプライドと調子に乗りすぎていて

言い過ぎてたね

「嫌な辞めたら」なんて平気で言っていたものね

まぁ正直な気持ちでもあったけどね(笑)

 

昔はスタッフが突然辞めるなんて日常茶飯事だったからね・・・・

僕が原因だったのだろうね

・・・・・・ここまでが佐藤の話・・・

なるほどね~自分次第という事ですねー

でも私には疑問が1つ

 

「あの今の話はすごくようわかったのですが」

「私に聞いた生き物や植物の話とどう関係があったのですか?」

 

アホか?

今、こんなに説明して「なるほど」と納得していたじゃない

 

え~あのー・・・・すいませんよく関連が分りません・・・

「ぼくのいう事でいちいち右往左往してはいけない」という事だよ

ネガはダメってこと!

あーそうかー

「あーじゃないよ(笑)」

 

この考えはお客様との会話や

お店の中でのコミニュケーションにも使えますでしょ

自分勝手に好きなように

という意味でなく

 

・いつもお自然体の自分でいる事

自然な自分を包み隠さず出すことが

あなたの魅力を最大限引き出すことになる

 

その時相手がどうだったか?

なんてくよくよしない

 

だってあなたはよい人だから

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

※今日は心理の話で、自分の魅力を最大限引き出そうという内容でした。

これをマインドセットと言います。実はこのマインドセットも儲かる仕組みの1つなんです

興味がある方はこちら⇒https://enkan-hanjyou.com/products

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP