高単価:高確率で結果を出すために必要なもの

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

 

新規集客は難しい時代、

客数だけに売上を頼っていると限界が来ます。

 

 

美容室の売上は、

客数×単価だけなので、

単価を上げることが最も早く最も手っ取り早い、

売上UPの方法になります。

 

 

この方法の優れているところは、

経費は限りなく0円で達成できること。

 

 

この方法を使っているのは、

いままで個別対応してる一部会員さんだけです。

 

 

しかし今回その方法を、

すでに取り入れて成功している、

認定講師の三浦さんにも手伝っていただき、

あなたにも年間を通して安定的に売上UPして欲しいので、

一般公募することにしました。

今すぐこちらをご覧ください。

https://enkan-hanjyou.com/?p=27477

 

 

 

<三浦さんからの体験談メッセージ>

こんにちは。

楽笑塾 認定講師の三浦大治です。

 

 

今日から5日間 年間計画の重要性について

お話させていただくことになりました。

宜しくお願い致します。

 

 

今日は、

月一のフランチャイズ店でのサロンワークです。

 

朝イチのお客さん、

入客前にFCオーナーとこんな話をしました。

 

 

彼女は、卓球部の部長で試合前になると

色々な練習計画をたてたそうです。

 

なぜ、そんな話になったのかというと、

年間計画のメルマガを書こうと考えていたから。

 

さて、本題に入ります。

 

卓球の試合は個人戦と団体戦があるとのこと。

個人戦では、

自分の弱みを潰す練習計画をたてたそうです。

 

しかし、団体戦となると話は別!

そんな簡単なものでは太刀打ち出来ない。

 

そこで彼女が考えたのが、相手チームの分析。

 

 

カットマンなのか?

イケイケで攻め込んで来るタイプなのか?

よーく監察して自分なりに分析したそうです。

 

それにより、後輩の采配を決める。

誰を、先に出すか!

自分はどうするか?

 

結果、部長の自分は、最後にして、

計画をたてることに没頭したと。

その結果、試合に、勝利!!!

 

もちろん、強豪で勝てなかった試合もあったそうです。

弱小チームを勝利に導けたのは、

彼女の練習計画の賜物でした。

 

さらに、

その計画を立てる時に利用した分析は、

その後の試合にも役にたったそうです。

 

後輩に渡し、

後輩もまた分析、

練習計画を利用しました。

1度たてた年間計画は、

それをベースになんども使えます!

そして何度も成功確率を上げることができます。

 

 

年間を通じたキャンペーンの計画を立てることは、

継続的・安定的売上UPにはかなり有効です。

 

最初は、大変ですが一緒に頑張っていきましょう!

今すぐ詳細を見て決めてください

https://enkan-hanjyou.com/?p=27477

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP