同じ店、、こんなに戦略が違っても売上UPしてるのはなぜ?

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

美容室はもちろんですが、

ほとんどの企業・会社は見た目の縮少傾向でありながら、

利益確保のために効率化を進めています。

 

 

なので、

一部の店・会社は、

見た目とは裏腹に、

売上、利益UPしています。

 

 

そして同じ店なのに、

戦略は全く正反対なのに、

売上・利益UPしている、

面白い店がありましたので紹介します。

 

 

少し画像が悪いですが、

まずは画像をご覧ください。

全国でも有名な2社の広告です。

     

 

・定価を比較すればほぼ同じ

・好みはあれどどちらも美味しい

・宅配サービス

・取りに行けば1枚タダ

など、違うところはほとんどありません。

 

 

しかしよ~く見てみると、

大きな違いがある事に気づくはず、、、

 

 

左はメニューの紹介で、

「美味しいよ~」を前面に打ち出し、

特典として、

サイドメニュー450円をサービスしています。

 

 

美容室でいうなら、

一押しメニューやキャンペーンで、

メニューを紹介し、

来店特典として、

トリートメントサービス!

のような感じですね。

 

 

 

あなたに考えてほしいのは、

この店はどんな人をターゲットにしてるのか?

そして、

仕組は何なのか?

 

 

もう一方は、

メニュー、美味しさを売るというより、

価格で勝負してます。

 

 

ですがそこはピザ!

当然サイドメニューもあります。

なので単価UPは出来ることになります。

 

 

同じ様に、

どんな人をターゲットにしてるのか?

そして、

仕組は何なのか?

 

 

結果論を言うと、

単価は違えど、

どちらも売上・利益UPに成功しています。

 

 

 

ということは、

どちらの仕組みもあり!という事になります。

 

 

あなたの美容室で、

どちらの仕組みを使うかは、

店の状況によって違ってきます。

 

 

同じなのは、

どんなサービス・特典を付けるか?でなく、

どちらが売上・利益UPに繋がるか?

これが全てです。

 

 

美容師=技術・・・苦労してきた。

そして、

自分の技術に自信とプライドを持った人が多いです。

 

 

ですが、

経営者であるなら、

あなたの店にとって、

いま取り組むべき仕組みは、

どちらが効率が良いか?

選んでくださいね。

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください
店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP