少人数だからこそ出来ること

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

暑い日はカレー!

食べたくなりますよね。

 

 

そこで昨日、

カレーを作りました。

 

 

料理ですから、

自分好みの味に作りたいの当たり前。

 

 

しかし、

好みの味=美味しい訳ではありません。

美味しさを感じる中の1つに食感があります。

 

 

あくまでも僕の好みですが、

カレーはドロッとしてないのが好き。

ちょうどココイチのサラッとしたとろみが好き。

 

 

でも僕が作ると、

味は好みにできますが、

ドロッとしてしまう、、、、

そこで今回は考えました。

 

 

あくまでも想像レシピですが、

先に玉ねぎだけをトロトロになるまで煮込んで、

それを「こす」

 

玉ねぎスープとして使う事で、

ドロッとしないルーになるのでは!?

これ大正解。

 

 

味はいつもと同じで、

ココイチ位のサラサラ感!

上手かったぁー、、、

 

しかし、

奥さんに言わせるとそんなの常識!涙

にわかシェフは、

常識を知らないので苦労します、、、

 

 

ですがここで考えてほしいことがあります。

美味しく食べたい!と考えると、

いろんなアイディアが出てくるもの。

美容室も全く同じことが言えます。

 

 

特に少人数の美容室には、

すぐにできる、

うってつけのアイディアを紹介します。

※いい話を聞いたので

 一部引用しながら話していきます

 

 

<他店にない穴場戦略>

これはライバルがいないので、

独占できることになります。

 

 

独占できるということは、

割引に頼る必要がないです。

 

 

たとえば、

初めて高級ビールに名乗り出た、

「プレミアモルツ」

 

高単価の上、

爆発的に売れました。

もちろん美味しいことが前提。

美容で言えば技術ですね。

 

 

何が普通のビールと違うのか?

名前です。

 

 

タバコ界に目を向けると、

「男のタバコ!」を打ち出したマルボロは、

売上5位から一気にTOPに駆け上がりました。

 

 

美容室の親戚で言うと、

40年以上前、

化粧品の「マダムジュジュE」は、

25歳はお肌の曲がり角!と言って、

ターゲットを明確にしてメガヒットしました。

 

 

時は流れて今は、

「40過ぎたらSKⅡ」のコピーで、

ターゲットを絞り高単価で成功しています。

 

 

缶コーヒーもメチャ種類がありますね。

そんな中で、

大ヒットしたコーヒーはと言うと、

朝専用~、、、モーニングショットなど、

朝はコレ!とした訳です。

 

 

ターゲットは絞っていませんが、

時間を絞っています。

昼と夜は無視(笑)

それでも大ヒット!

 

 

 

さて僕が今日伝えたいのは、

ずっと話してきたことです。

 

他店がいないジャンルで戦う。

そうすることで独占できます。

 

 

かと言って、

あなたは美容師であっても、

研究者ではないですね。

なので新商品を作ることはできません。

 

 

出来るのはネーミングです。

 

 

同じ化粧品、

同じコーヒーでも、

名前を変えることで、

ターゲットは絞られ、

他店とは違うジャンルで独占できる。

 

 

モルツは、

「プレミア」とつけるだけで、

「高級」「特別」と言うイメージを付けました。

 

 

人は、

他店、他のメニューよりよいものを、

探している訳ではありません。

求めている訳はありません。

 

 

他にないもの、

そこだけ、

自分だけ、

の物を欲しがります。

 

 

名前くらいなら、

あなたの気持ちだけで、

いつでも変えられます。

 

 

しかも、

少人数だからこそ、

あなたの気持ち=決定です。

ぜひ取り入れて下さい!

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探してる

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください
店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP