なぜ、ファミレスで3千円超のメニューが売れるのか?その理由

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

ファミレスって行きますか?

 

今日は30日、

「高単価メニューの選び方と広め方」

セミナーに参加できない方のために、

一部抜粋して話します。

 

 

会社は違えどファミレスは全国どこにもあります。

ファミレスは、

その名の通り、

約45年前に家族のためのレストラン、

として産声をあげました。

 

 

定食屋へ家族では行きにくい、、、

かと言って、

当時レストランと言えば、

高級店が多く家族ではいけない、、、

そんな人達を狙ったわけです。

 

 

客単価は、

ほとんどのファミが千円ちょっと。

 

 

この単価は、

驚くことに、

約45年間ほとんど変わっていません。

 

 

なんだか美容室に似ていますねー、、、

 

 

人件費高騰、人材確保、競合店の乱立、

新たなライバルコンビニ、宅配ピザなど、

料金を上げることができなかっため、

低単価のままを推移してきました。

 

 

一昔前は、

ファミが混雑してるのをよく見かけましたが、

今では寂しい限り、、、

 

 

飲食でも売上=客数×単価です。

少子化で家族は減り、

景気低迷で外食は控えられ、

現状客数アップは望めない。

単価については話した通り、、、

 

 

つまり、

売上ダウンの要因はたくさんあっても、

売上アップに関しては、

企業でさえお手上げ状態が続きました。

 

 

しかし、

あるファミが変わり始めました。

有名なデニーズです。

 

 

イメージですが、

ファミのセットメニュー、

せいぜい1,500円前後ではないでしょうか。

 

 

そんな中、

3,672円(税込み)のメニューが売れているそうです。

 

 

これだけ頑張っているんだから、

もう少し売上アップしてもいいんじゃない!

と思っているあなた。

 

 

置かれている現状は、

美容室も飲食も似ています。

 

 

客数か単価か?

どちらを増やすのが簡単か?

と言うなら断然単価です。

※あくまでも楽な方です

※新規集客も重要です

 

 

もちろんですが、

単に高いメニューを用意するだけが全てではありません。

 

 

成功!

と実感するくらいの売上アップさせるためには、

それなりの準備と、

最低限の販促=仕組みは必要です。

 

 

ですが考えて下さい、

デニーズの親会社は泣く子も黙る、

セブン&ホールディングス。

 

 

不思議に思いませんか?

そんな大手企業なのに、

三千円超のメニューのCMを見た事がない。

 

これ、大きなポイントです。

 

 

まずは、

店内のオペレーション。

店内販促=仕組みから始めているのです。

つまり、

お金がほとんどかからない。

 

 

企業でない小さな会社、

小さなお店にとっては、

この上ない仕組みです。

 

 

あなたも単価アップ、

真剣に考える時が来ていますよ!

 

 

今月30日、

「高単価メニューの選び方と広め方」

参加者には、

単価アップ成功店の経営者から、

直接生の声で、

成功させウタメにどんなことをしたか?

聞くことができます。

 

合わせて、

細かいオペレーションと仕組みの全てを、

僕が話します。

 

 

あとはあなたの店の状況に合わせて下さい。

 

 

・お勧め料金

・成功しやすい料金の設定

・各仕込み

を、お話します。

 

 

※「高単価メニューの選び方と広め方」について、

 個別で対応してほしいあなた!

 お問い合わせください。

 ↓

info@rakushojuku.com

 

 

・追伸・

成功者に人気の特別な集まり、

仕組みの基本を学びたい方はココ

https://enkan-hanjyou.com/member/

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください
店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP