店が忙しいのに暇な人!?と暇なのに暇な人、、、

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

今日はこれからから、

自分自身の勉強のために東京へ向かいます。

 

 

久しぶりにメールが来たと思ったら、

「また個別対応していただけませんか?」、、、

 

 

この仕事をしてもう8年になります。

そこで気付いたことがあります。

 

 

何かで僕を見つけて、

・メルマガから

・セミナーから

・個別対応から

何かしらのヒントやヤル気を見つけ、

多くの人が、売上アップに成功しています。

 

 

それはそれで素晴らしいことです。

 

例え僕のアドバイスからだとしても、

自身が行動した結果だからです。

 

しかし、悲しい事実もあります。

 

 

一時結果が出た=売上アップできた途端、、、

 

それは嬉しいでしょう。

「私はこれでもう大丈夫」

「この先この調子で売上を増やし続ける」

「もう安心」

結果として何もしなくなる。

 

 

そうなるとどうなるか、

経営経験のあるあなたなら、

その先が見えるはず。

 

きっとあなたも体験してると思いますが、

何かした、しないに関係なく、

売上が好調の時があります。

 

 

そんな時、

さらに、さらに、、、

と何かする人は少ないです。

 

 

そして、

いつしか売上はダウンする。

 

 

数か月、、、何年かすると、

そのヤバさに気が付き、

・情報を探す

・勉強する

・行動する

を繰り返します。

 

 

今回のメール、

「また個別対応していただけますか?」

その方もまさにその一人。

 

 

苦労のかいあって、

順調に売上アップし始めたら、

「ありがとうございました」

「このまま続けていきます」

と言って連絡がなくなりました。

 

 

店が暇なのに何もしない、

暇なのに暇な人はどうでもいいです。

 

 

ですが、

・店が忙しい

・店が忙しくなってきた

からこそ、「もっともっと」なんです。

 

 

たとえば、

掛け算ができるようになった時、

嬉しかったですよね。

 

 

もしそこで、

「もう私は大丈夫」と思い、

小学校に行かなくなっていたら、、、

仕事にも付けなかったでしょう。

 

小学1年生で止まっている訳ですから。

 

 

掛け算ができても、

割り算があり、分数があり、方程式、、、と、

勉強は少なくても中学までは続きます。

 

 

高校、大学へ行く人は、

そこでも勉強するわけです。

 

 

では卒業して社会に出たら、

勉強はしなくて済むのか?

と言うと、

そんなことないですよね。

 

 

社会人で試行するかどうかは、

基礎的な知識がある前提で、

応用できるかどうかで、

社会人の価値は決まります。

 

 

今日僕が伝えたいのは、

頑張っているんでなく、

頑張っているつもりになっていないか?

 

 

1回2回結果が出ない程度で、

諦めていないか?

 

 

結果が出始めたのに、

そこで満足して立ち止まってないか?

 

 

あなた自身で考えてほしいのです。

 

 

子供と一緒で、

経営者も立ち止まったら、

現状維持さえできません。

 

 

あなたの店、

スタイリストとしては忙しいのに、

経営者として暇してませんか?

 

 

あなたの店、

そこそこ忙しくて、

お金に困っていないから、

経営者としては暇!

なんてことはないですか?

 

 

もしそうなら危険です。

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください
店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP