あなたならどうする?

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

今日は動画撮影のため、

六本木に向かっています。

 

 

経営者ならだれでも、

新しいメニューを導入すると決めた時は、

「これでいけるかも!」と、

ワクワクしますよね。

 

 

臨店講習や、

モデルの手配など、

ふだんは時間や暇がない、、、

と言うわりには積極的に動く。

 

 

これまたいつもなら、

なかなか意思決定しないのに、

臨店が終わった瞬間、

明日からこのメニューを始める!

なんて素早い行動をとっていませんか?

 

 

暇がない、、、意思決定しない、、、行動しない、、、

に比べたらはるかに良い動き。

素晴らしいことです。

 

 

しかし、

大きな落とし穴があります。

よく考えてみて下さい。

 

 

過去においても、

新メニューを入れた時は、

全く同じ行動をとっていませんでしたか?

 

 

ひと事で考えると、

結果、、、また失敗します。

 

何が失敗の原因か?

それは、

新メニューを販促する方法を、

全く考えていないか、

準備していないからです。

 

 

「そんなこと分かってるよ」

と言うあなたに質問します。

 

 

どんな販促を使いますか?

少し考えてみて下さい、、、

 

 

では順番から何を使うかまで、

話していきます。

 

 

始めに、

料金を決めます。

 

 

料金が決まると、

既存客中心でいけるのか?

新規客中心で考えないといけないのか?

決まってきます。

 

 

この時点で販促方法は全く違う、

2つの物になりますね。

 

 

そうなると、

既存客に対しては、

どんな方法があるか?

新規客にはどんな方法があるか?

知っておく必要があります。

 

でもここで終りではありません。

 

 

初めてそのメニューをした方に、

次もしてもらうために、

何をすればいいか、

知っていますか?

 

 

リピートさればばいい!ではダメです。

どうやってリピートさせるか?です。

 

 

リピートさせる方法も、

たくさんあります。

 

 

その中で、

あなたの店、あなたのお客さん、

あなたの決めた料金にピッタリ合った方法を、

1つ選ばなくてはいけません。

 

 

新しいメニューを導入して、

ことごとく成功させている店は、

もちろん技術もあるでしょう。

しかし、

技術だけに頼ってはいけません。

 

 

今話したように、

料金、誰に、次またやってもらえるように、

この順番で段取ります。

これが仕組みの組み合わせです。

 

この仕組みと組み合わせは、

部分部分を知っているだけではできません。

あなたも知りたくありませんか?

 

これを知る事が出来れば、

・どんなメニューを入れても

・どんな料金にしても

・どんな店の状況でも

やる前からある程度、

結果の予想ができるので安心です。

 

 

ここまでのこと、

「私ならこうしてこうする」と、

スラスラ言える方はいいです。

 

 

しかしもし言えないとしたら、、、

まして、

どんなメニューを選んだら、、、

料金はどうしたらいいのか、、、

知りたいなら、

今すぐココを見て下さい。

https://enkan-hanjyou.com/?p=23881

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください
店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP