●●発見!仕事を減らすと売上は増える

Auther:enkan_user1

おはようございます、楽笑塾 佐藤祐司です
 
 
年収1千万以上目指すあなたへ、その近道をお届けしていますDSC_0907
 
 
 
from:東京のホテルから
 
 
<お知らせ1>
 ただ今HPはリニューアル中です
・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
このメルマガは
東京のホテルで書いています
 
 
昨日は動画集客を学びました
本日は個別面談と
第2期 ビジネススクール コンサル養成コース
明後日は
個別コンサルと広告打ち合わせ
をして帰ります
 
 
 
あなたは
こんな悩みを持っていませんか?
 
 
1日立ちっぱなしで働いているけれど、
売上が上らない、、、
 
 
 
カット以外の仕事や
考えなくてはいけない事も多く
やりたい仕事もできない、、、
こんなに頑張って働いているのに
使えるお金がないまるで

家賃、スタッフの給料、仕入れなど

支払いのために働いているみたいだ

 

 

これを考え始めると

家賃→高い→大家は儲けてる

給料→高い→もっと働け

仕入れ→高い→もっと安くしろ

 

 

やがて

その人自信に腹が立ってきます

そうなれば当然

顔や態度に現れ

関係は悪化するばかり

 

 

本来上手くいくものもいかなくなります

 

 

そんなあなたの気も知らず

さらに追い打ちをかけるように

社長

「これどうしたらいいでしょう」

「AさんとBさんが、、、」

「Cさんが練習しない」

「彼女にフラれて、、、」

スタッフからの相談

 

 

そうかと思えば

「今度新しいメニューがでて大ヒットしています」

「設備に40万かかりますがリースで、、、」

またお金のかかる話

 

この負のスパイラルは

あなたの気力どころか

人間性までおかしくします

 

 

ではどうすればいいのか?

 

 

それは

あなたのしている事の中から

あなたしかできない事以外

捨てる事です

 

 

例えば

スタッフの相談事は

店長クラスに任せる

 

 

振り込み系は

ネットバンクに登録して

PCからできるようにする

 

 

月に1~2万払えば

労務士が給料計算から

労災・社保まで計算してくれる

 

 

ディーラーには

毎週合う必要はありません

毎週会ったからと言って

売上が増えるわけではないですから

 

 

あなたの都合のいい時間に来るよう

指定すればいいのです

 

 

「そんなの無理だよ」

と言う気持ちは分かります

僕もそうでしたから

 

 

でも

捨てるとを決めない限り

この先ずっとついて回る仕事になります

いつまで続けますか?

いつになったら捨てますか?

 

 

誰かに任すとき

あなたのお思う通りにはいかない事も多いです

でもそれは当たりま前

なぜなら

 

 

あなたが全てであり

あなた自身のクローンは存在しない

まして

それを他人に期待する事は無理です

後はどこで線を引けるか?

それだけです

 

 

あなたの経営者としての価値は

相当なものです

 

 

僕のメルマガ以外にも

他の方からの情報を得ているでしょう

そして

学んでいるでしょう

 

 

それを活かせるのはあなただけです

 

 

あなたが勉強すればするほど

スタッフとの売上に関する知識は

開くばかり

 

 

それを

スタッフに分かってもらおうとすること自体

無理があります

 

 

大学生のあなたが

小学生のスタッフに

大学で学んだ事を教えるようなもの

そしてあなたは

その学力についてくる事を期待してせんか?

 

 

それはどう考えても無理ですよね

 

 

今こそあなたは

身に着けた知識を

売上を増やすための

直接的行動に移すべきです

 

 

チラシやHPの改善に時間を使い

直ぐに印刷に回す

DMの種類や内容を考え、書いて投函する

新しいメニューに期待するより

そのメニューをいかに知ってもらうか

DMなのか、チラシなのか、POPなのか

そしてすぐ書く

 

 

あなたの売上が増やせなかった

根本的な原因は

あなたの勉強不足ではありません

スタッフが悪いわけではありません

 

 

あと一歩だけ

足りなかっただけです

 

でもなかなか

1人で行動するのは難しいですよね

そんな時は

僕を上手く利用してください

一緒に頑張りましょう

 

 
夢は探さない 夢のある人生を探している
あなたの未来を応援します

関連記事一覧

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください
店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP